FC2ブログ

Photo Gallery



「クリスマスリーズの販売もあと数回


リーズナブルな価格でお待ちしています」

 






そんな心誘われるHPの言葉に惹かれ


出かけついでに直売場へ寄り道。


tyokubai1_20190406171519be4.jpg



ハウスの中は数えきれないほどのクリスマスローズであふれかえっており



tyokubai2_201904061715206d4.jpg





一株一株お顔を見て




wpw1.jpg




どうしても連れ帰りたい株を探すことしばし



perupp1.jpg



加えて園主さまとの他愛ない会話も弾み時は過ぎ




grnw.jpg





後ろ髪をひかれる思いで帰途についたのでございます。






miyabi1.jpg
(これ下さい!とは言えなかったクリスマスローズ「雅」 だって2万円以上するんだもん)




来年こそはきっとお迎えする!





と枯らし名人(管理人)のたわごとだったりいたしますが。






(∩・∀・)∩ キャハ


スポンサーサイト


会社の移転に伴い引越しを余儀なくされ


あろうことか真夏の西日も当たるベランダに一時保管されたクリローたちは




catk1.jpg



コンクリートの反射熱を避けるためすのこを敷き


日差しを遮る寒冷紗をかけたにも関わらず



crrww2.jpg




「こんなところでは生きていかれへん!」 
(何故に関西弁?)




crrww7.jpg




とでも言っているかのごとく次々と消えてしまい




crrw3.jpg





鉢数が少なくなったおかげでお手入れが楽チンではございましたが(おい)




crrww6.jpg




生き残ってくれたけれど花芽が付かない子もいたりして




crrww8.jpg




結果・・・




crrww5.jpg





昨年より鉢数が増え・・・?疑惑が浮上しているとかいないとか?





crrww1.jpg




あ、疑惑だけで確定じゃないですから、はい。




crrw9.jpg


( ̄m ̄* )ムフッ♪




わたしと小鳥と鈴と




csrsw1.jpg




わたしが両手をひろげても、 お空はちっとも飛べないが




crrs2.jpg




飛べる小鳥はわたしのように、 地面(じべた)をはやくは走れない。




crrw4.jpg




わたしがからだをゆすっても、 きれいな音は出ないけど




crrw6.jpg




あの鳴る鈴はわたしのように、 たくさんなうたは知らないよ。




csrs11.jpg




鈴と、小鳥と、




krrs1.jpg




それからわたしとクリロー




csrsw2.jpg




みんなちがって、みんないい




krrw1.jpg



え?何か違う?(笑)




.


昨年、花芽が付かなかったため生死も確認できないまま




「行方不明なんです!」と捜索願を出した(どこに?←園主さまに←迷惑だね)と言う





雄しべの花糸が花びらと同じの真紅の卑弥呼ちゃんが咲き始めましたので





himiko1211.jpg





園主さまにご報告方々久しぶりのご挨拶に伺ったところ





farm.jpg




花糸はもちろんのこと密線までもが花びらと同じと言う



管理人にとってはたまらないお嬢様と目が合ってしまい



速攻お連れしたのでございます.゚+.(・∀・)゚+ 





gold 31





が、同時にこちらのお嬢様方の





ホワイトピコティセミダブル
(フリルが可愛いかったホワイトピコティ セミダブル)




捜索願が出された模様です。




green ダブル
(一番好きだった グリーン ダブル)



と既に過去形だったりして(半分諦めモード)




( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


 
世間一般で言う、あたりまえのことしかしていないのに



何かにつけて「自分へのご褒美・自分へのご褒美♪」と



自分にだけは優しい管理人ですこんばんは




(/∀\*)




それゆえ風で吹っ飛んだタグは無くしたまま(気が付かなかっただけ)



大きくなった株を分けもせず(だって重いんだもの)



と言い訳三昧、かつ大したお世話もしていないくせに





311kuriro (1)





咲き始めた子から順番に可愛がっているだけじゃ収まらず



ちょっと見当たらないとすぐに「お星様になっちゃった」と思い込み





311kuriro3.jpg




すぐさま直売所へ駆け込み(仕事はどーした)




お客様の対応でお忙しい園主様を捕まえて




「大事なグリーンのダブルがいないんです!」




と泣き付く勢いで訴え(迷惑だね)ましたところ




「ああ、これがいいよ」




と、お優しい園主さま




時間を掛けて数え切れないほどのポット株の中から形の一番良い株を探していただき







グリーンダブル2





本当に・・・





本当に・・・














申し訳ございませんでした!







green2_20160311154711bd7.jpg

(今日、咲いていることに気がついたグリーンダブル←毎日何を見ているのか)



・・・(・∀・i)タラー・・・



WHAT'S NEW?