2016_03
23
(Wed)11:10

セロジネ



今年もセロジネが柔らかな香りを纏いながら咲き始めました。




去年はブーケに使いましたが




今年は今だそのままにしてあるオットのデスクに飾ろうかと思っています。



って、あれ?




鬼嫁らしくな-----い!(笑)





セロジネ5

Coelogyne intermedia

スポンサーサイト
2015_10
24
(Sat)14:10

素直な気持ち



コスモス 花言葉    謙虚




「あら、お手入れがいいから良く咲いているわね~」

(ご近所のマダム)





「いえ、良いお天気が続いているおかげで咲いているんだと思います」

(管理人)







コスモス4





そこそこお花のお手入れはしているのですが




ご近所付き合いをスムーズにするため




と言うより立ち話を早く終わらせたい時




こういう返答が効果覿面だったり致します(笑)





アリッサム

スイートアリッサム  花言葉     素直

2015_08
26
(Wed)15:07

一休み

 


植え替え直後に一旦咲いて



その後はひっそりと身を潜めているように静かだったたゼフィランサスちゃまですが




いきなりからの~




超満開




w( ▼o▼ )w オオォォ!!




zefiransasu.jpg




やっぱさ~



名人ってか職人技って感じよね~♪



と自己満足の世界にどっぷり浸かっている痛い管理人なのであった。




( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ                                                                                                                          

2015_08
14
(Fri)16:01

Zephyranthes carinata 



属名 ギリシャ語「西風の花」


何時の間にか花茎がスッと伸びて、ピンク色の可愛い一輪の花を咲かせるゼフィランサス


毎年今頃ならワンサカ咲いているはずなのに


今年はなんだか元気がないな、どうしたんだろうと鉢を見てみれば


あろうことか強靭な雑草がいくつも入り込んでいることが判明し


慌てて鉢中を分解してみたところ球根のど真ん中を破壊して栄養を吸い取って成長していたので


今からではもう遅いかもしれないけれど、とダメ元でお手入れし雑草の根っこを徹底的に取り除き


球根を一つ一つ新しい用土に植え替え、ゲリラ豪雨に当たらぬよう軒下に置いたところ


なんとわずか2日後の朝、咲いているではありませんか♪





ゼフィランサス


花言葉 「清純な愛」「陽気」「歓喜」「期待」「予想」


だそうで・・・


期待はおろか予想さえしなかったゼフィランサスの開花に歓喜する暢気陽気かつ清純で愛らしい管理人


ってな感じで当てはめてみましたが




苦情などは一切受け付けておりません、あしからず(笑)


2015_08
08
(Sat)16:41

ハイビスカス


ハイビスカスがようやく咲き始めまして


というか今月に入るまで花芽すら見当たらなかったものですから


サヨナラしちゃおうかな新しいヤツ買おうかな、って思った途端


慌てたかのように花芽がチラホラと、でようやく昨日から姿を見せてくれたのですが


寒いの嫌い、暑いのもっと嫌いのハイビスカスさま


京都弁で言うたら「いけずなお花やわぁ」ってなところでしょうか。


それでも咲いた姿は見るからに南国チック、アロハ~みたいな


アロハと言えばハワイ、ハワイと言えばフラダンス


フラダンスと言えば花飾りに良くハイビスカスが使われますよね。


で、髪飾りを右に付けている人は独身で、左に付けている人は既婚者なんですって


既婚者でも「さらに素敵な人を探している」という人は、髪飾りを右に付ける場合があるらしいってことで


明日あたり、ハイビスカスを右に飾ってみたりしたら






「堪忍しとくれやす」 

(いい加減にしなさい)





「どないしはったん?」

(気は確かですか?)




ってとこでしょうかしらね、はい(笑)





IMG_2936.jpg