2017_05
18
(Thu)18:07

ゆるいあれこれ



今日のレッスンは「バスケットブーケ」




いつもどおり学ぶこと多く和やかで楽しい時間の中




ゆる~い感じに仕上がりましたが






bbuke.jpg







もっか一番の楽しみのこの方もユル~い感じで成長しております。








tomato11.jpg
(可愛くて1日3回は見ちゃうトマトちゃん←アホか)



 ̄m ̄ ふふ

スポンサーサイト
2017_05
11
(Thu)17:26

フローラルダンス



3週間ぶりのアレンジメントレッスンはアジアンスタイル




フローラルダンス  ~花宇宙の中で~



宇宙空間で、たくさんの花々が

ダンスをしている様子を表現。







ktr2.jpg






花々を囲むベアグラスのラインは


まるで太陽の周りを回る星のよう。(テキストより)






ktr3.jpg


にすべく



FPとなるカトレアを最も美しく見える角度に調整する

同じ種類でグルーピングしながら花器全体にバランスよく挿す

隣り合う花材は同じ高さにならないようアップダウンをつける

同じ色の花材が隣り合わせにならないようにする

切り分けの出来る花材でアウトラインを美しい円形にする

側面からのカバーリングに注意する

花材で整えた円のアウトラインを崩さないようにライングリーンを加え
立体的な印象になるよう角度に変化をつける

全体のバランスとアウトラインを確認する





と本日も悪戦苦闘の1時間半でございました。


資格取得への道は遥か遠い(取るつもりないけど)




 ̄m ̄ ふふ

2017_04
21
(Fri)16:05

怪我の功名


それは昨日の朝のこと



マノアの朝ごはん催促攻撃(ペロペロ)をかわしつつ



あと少し、ほんの少しだけ、とウトウトしているうち



気がつけば30分も経っていて(いわゆる寝坊ってヤツ)



慌てて飛び起き、一歩踏み出したところで何かに足をとられ向うずねを強打



○| ̄|_



何に強打したかと言えば、夜中にマノアが布団から抜け出し



「リビンググでチッK事件」が勃発したため



それを阻止するべく置いたペットフェンスだったのです。



・゚・(つД`)・゚・



幸いにも向うずねからは出血もなく擦り傷と打撲だけで済み



あぁ良かった、と思ったところに風邪の名残の咳をコホンと一つしたところ



今度は右肋骨の激痛に襲われ、痛みの場所に手を当てるとうずくまるほどの激痛が全身を駆け抜け



2.3kgのマノアすら抱き上げることができない事態になってしまい



これはヤバイ、咳が出ないよう安静にしてなければ



と思うも風邪で捗らなかった仕事が山のように溜まっているし



午後からはアレンジメントのレッスンがあるから休めない



と、とりあえずロキソニンで痛みを抑え



レッスンに臨むも力を入れると肋骨の痛みに襲われるため



そぉーっと切ってそぉーっと挿すこと1時間半後



なんと「いい感じに出来ましたね~」と先生からのOKが。



w( ̄o ̄)w



なのでしばらくは病院に行かず痛みを恐れながらレッスンに励もうか、と思っております(おい)





toraiangyura.jpg
(トライアンギュラー)



( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


2017_04
13
(Thu)17:38

Drape


Drape(ドレープ)


衣類などを優雅にまとわせるという意味で


古代ギリシャの衣服のような自然にできる布のたるみやゆったりとしたひだのこと。







今回のレッスンはカーネーションのドレープを生かし




溢れんばかりのボリュームで花々が咲き誇・・・





るアレンジを作ってみたいものでございます、はい。







Drape.jpg
(花材が少ないため30分で出来上がってしまった、という気分的に物足りないアレンジ)



 ̄m ̄ ふふ


2017_04
06
(Thu)17:07

Fan



アレンジメント復帰第1作はフリースタイル



ちょうど「花材増量キャンペーン週」だということで



いつもより多目の花が用意されておりましたが



蕾のままのユリやスプレーカーネーション



花茎が曲がったガーベラなどなど



お花屋さんでは見られない、ある意味貴重な花々たち(笑)



さらの先生からの一言「黄色がないのよね~、黄色があればね~」



いえ、そんなの年中じゃないですか、と心の中で呟きながら挿すこと1時間強




なんとか出来上がりましたので




先生のお望みどおり足しておきました




黄色







の文字(笑)







fan3.jpg
(孔雀が羽根を広げたような形 「ファン」)