FC2ブログ
2018_09
28
(Fri)18:25

緊張感



基本形 フォーマルリニアール


ライン(線)を生かし
形(花)とのコントラストを出す



基本形のレッスンはある意味厳しい。

説明をじっくり聞き、正しい形を覚えこむまで何度もやり直す。




今回のポイントは

「線の組み合わせに緊張感を持たせる」





( ・◇・)?(・◇・ )




線に緊張感を持たせる?





☆!☆?☆ (☆_◎) ☆!☆?☆





なんだかさっぱり解らないまま緊張しまくりのレッスンは続き




( ̄Д ̄;;




苦闘の末、まるで花の中からコブラが飛び出しているような作品で合格点を頂き





fomaru11.jpg
(コブラに見えるのは石化柳と言う植物)


( ̄w ̄) ぷっ




帰ってからいつものヘンテコ適当アレンジに挿し変え、ようやく緊張がほぐれたのでした。




formaal33.jpg
(ヘンテコでもいい、管理人だもの←みつを先生のパクリ?)




 ̄m ̄ ふふ


スポンサーサイト
2018_09
23
(Sun)17:18

進化したアレンジ

 

「上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。」





表示をなんとかしなくては(いつもじゃん)






と思いつきだけで更新した管理人ですこんにちは。





(・Д・)ノ






hikarishokubai.jpg





で、慌ててあれこれ画像を引っ張り出してきたのはいいけれど




美しくも珍しくもないアレンジばかりでは画になりませんので




ここはひとつ







管理人もようやく











ついにここまで進化した!








という画像をお披露目して終わりたく存じます。






題して





「空飛ぶブーケ」






でございます






心の準備はよろしいですか?
(そんなにハードル上げてどーする)







では






どーぞ。











0906buke2.jpg




( ̄ェ ̄;) エッ?




uwamemano.jpg
(一体どこが”空飛ぶ”なんだか、呆れますね)




( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


2018_08
09
(Thu)17:19

ポリシー




忙しい忙しいと言いながら休まず通っているフラワーアレンジメントですが


毎回高い出席率の陰には先生の懇切丁寧な講義だけでなく




705b1.jpg




毎回のテキストテーマに基づきながらも



個々の待ったポリシーを大事にしてくださり




amikomii.jpg




最後に的確なワンポイントの助言(手直しとも言う 笑)もあったりしますが



あとは大らかな気持ちで見守ってくださっていることが心地よく




kotyouu.jpg




終始和やかなまま時間は過ぎていくのです。






stra2.jpg




そしてどんな作品になろうとも否定されないことをいいことに




たまに大きく外れてしまうこともあったりして






greeen1.jpg




後でやり直せばいいかな?




いや、これこそ岡本先生のお言葉通りじゃない?




おかもと2




などと思う反面




岡本先生もビックリ呆れてしまわれるかもしれないワタクシの




岡本太郎1





ポリシーの詰まった作品がこちら





guroriosa.jpg




まさしく




ぽりし2




ですかしら?





ほっほっほ♪( ̄▽+ ̄*)



2018_06
29
(Fri)16:11

捨てられないアレンジ

 
 

今週のアレンジメントは夏の花材「ヒマワリ」を使うことになったのですが



なんだか不気味ですね~



虫が湧いてきそうじゃないですか。




(≡д≡) 



kiiro2.jpg





そんなヒマワリを真っ直ぐに、なおかつ花が重ならないように挿して作るのが



基本形の「パラレル」




が、管理人はヒマワリが苦手




花が大きい割りに茎は柔らかくて扱い辛い



それに葉っぱはすぐに萎れる



第一茎が真っ直ぐじゃないし!



(`(エ)´)ノ_彡☆ブーブー!!



とか文句を言いつつ合格点を頂きました(手直しあったけど)



(´∀`σ)σ




pararel1_20180629132221777.jpg




しかし、このままの姿ではすぐに水切れを起こしてしまうこと間違いなしのため



チロル先生(にはなっていません)が大事に取ってあった2週間前のルスカスを使って



ミニパラレルを作り




orenji2.jpg





もう1つのアレンジをと思ったらお花が少ない事に気づき




(ノДT)アゥゥ




諦めようとおもったその時




脳裏に浮かんだのは・・・








たたかい4









たたかい2









たたかい3
(違うってば!  笑)







って事で何ヶ月も増やし続けているヘデラを使って



何とか2つ目を完成させましたが(ショボいね)





orenji1.jpg





こちらグリーンカバーには欠かせないドラセナ




使わなかったけどいつか使うだろうから、とペットボトルに放り込んだ挿すこと2週間





dorasena2.jpg






枯れることなく元気なままでいてくれたのは嬉しいのですが



このままだと事務所の中が観葉植物だらけになる予感が致します。






dorasena1.jpg
(今日、また仲間が1本増えた、との情報もあったりして)




( ̄m ̄* )ムフッ♪


2018_06
01
(Fri)18:30

ボックスフラワー

 


1週お休み(ズル休みではない)してのアレンジメントは



年に1度のローズウィーク、題して「バラ祭り」




roseweek1.jpg





珍しくバラを20本使うためオアシスを広く敷き詰め




セロファン・ラッピングペーパーで包み







roseweek2.jpg




触れただけで白く柔らかな管理人の肌(どこが?)が荒れてしまう(な訳ない)棘は




ハサミで切り取ったり






roseweek3.jpg




細かいやつはこそげ取り




roseweek4.jpg





バラが傷つかないよう余分な葉は丁寧に切り取り
(実際は大雑把にバサバサ切っている)




roseweek5.jpg





茎を短~く切りつつアップダウンをつけて







まるで宝石箱のように仕上げま・・・



















せん(笑)







roseweek9.jpg
(管理人的ボックススタイルアレンジ←ってかゴッテゴテやね)



(゚∀゚)