2012_03
14
(Wed)00:00

待ち時間




ねえねえまだ行かないんですか~?







え?あと1時間待ってって?





うっそお!!








じゃあいいですよ




寝ちゃうから











また朝からチーズケーキ焼いているんですね



一度は食べてみたいもんですね



え?無理?





ケチ!








え?ワンコのケーキなら食べさせてあげる、って?





ホントですか~?






なんだかウソ臭い気がするんですけどぉ・・・












そうだっ!??





果報は寝て待てっていうから、また寝ちゃおっ!











と起きてから1時間もしないうちに再び深い眠りにつけちゃうボクなのでした







ってか、いったい1日何時間寝たら気が済むの?←里親見習い♀Ф



もっと続く(可能性あり)




スポンサーサイト
2012_03
13
(Tue)00:00

コサギさん




「うっそぉー!」と鬼の里親見習い♀も泣いて悲しむ





あれよあれよと2個目の名札もなんなく破壊出来ちゃうボクですこんにちはФ









今日もまたコサギさんのいる場所へ連れてこられてしまいました



もうじきコサギさんはどこかへ行ってしまうので記念撮影だそうです



だけど日差しがやたら眩しくて自慢のクリクリ目玉が開けられません








(*≧m≦*)プププw




し、ボクにはコサギさんが果たしてどこにいるのか






「ねえねえ!あそこ、あそこよ!」じゃ・・・






わかりませんからっ!







(*≧m≦*)プププw









左を見ても右を見てもどこにもいないですよね~




で、里親見習い♀に「うしろうしろ!」って言われたんですけど




後ろっていったいどこなのさ?って話ですよ・・・


















いたっ!












あれがコサギさんか~










ん?動き始めた?









少しずつだけどボクたちに近づいてきた!












なんだかもっと近くで見てみたいし里親見習い♀も嬉しそうだから急ごう!











とボクたちが動いた瞬間、コサギさんは空へと飛び立ってしまいました







でも、その時ボクはコサギさんがとった行動がとっても身近に感じました







コサギさん・・・








キミも・・・








ビビリだったんだね・・・

(違うって!Ф




もっと続く(かも)



2012_03
12
(Mon)00:00

公園デビューとオバさま




あ~あ~



またいつものコースのお散歩か~?





行きたくないから寝た振りしちゃおうっかな~?..









と、横になった途端「広い公園に行こう!」と里親見習い補佐♂に誘われたので



ボクは「ワンワン」と二つ返事で引き受けましたOK

(↑ウソです(*≧m≦*)プププw)



えへっ、広いところは気持ちがいいですね~



身が引き締まりますっ









もうね、バシバシ歩いちゃいますから礭







こんだけ広いと歩き甲斐がある、ってもんですよね?









んんん?






あっちに見えるのは久しぶりのワンコ軍団!





ガルルしててもいいんだけど・・・
















今日のボクは違いますよ



お散歩楽しんじゃう、でっす












なんだか今日は、どんなワンコがいても大丈夫な気がしてきましたOK












ですが第二の苦手ゾーンに差し掛かったときボクは体が震えてしまいました





人(犬)の気も知らない見習い♀と♂が人ごみ&ワンコ混みの中に入っちゃうのが確実なんですもん














こーゆー時はこのひとことに限りますよね礭











いつかはあんなふうに大人しく待ってみようね~、とか










早くお友達と仲良く遊べるといいね~









な~んて事をビビリなボクに向かって言ってましたけど




おーきなお世話ですから!




(*≧m≦*)プププw




ようやく人混みワンコ混みを抜け、下ろしてもらったので早速次の行動に出てみました
















するとちょうど通りかかったオバさまたちに声を掛けられちゃいました




「あら~、見てみて~、頂戴のポーズ取ってるわよ~」



「ほんとだ、可愛いわね~、ほれ、こっちへおいで!」




と話しかけられついボクはオバさまたちの方向へ振り返ったんですけど












「あらこっちを見たわ」



「ちょっと~、可哀想よ、せっかくポーズ取ってるのに呼んじゃってさ~」



「そーよね、オヤツもないのに呼ばれたって迷惑だわよね」
















「ぶはははは!」
 
 











ボクはあまりに凄まじいオバさまパワーに圧倒されてしまい




大の仲良しティガー君を枕代わりにさせてもらって爆睡したのでありました











まだまだ続く(かも)

Ф



2012_03
10
(Sat)00:00

トライアル14日目




こんにちワン?


毛布に包まったままベッドから這い出ることが出来ちゃう器用なボクで~すФ










今日はね午後からお日様が出たけど寒くってさ~




里親見習い♀にお散歩誘われたけど













返事しなかったら無理やり連れ出されちゃったから・・・








ササッとお願いしますね!




ってシブシブ行ってきたんですけど





帰ってきてそのまま部屋に入るかと思ったら












裏に連れて行かれちゃって




お花を見せてくれました




クリスマスローズって言うらしいですよ












薬を撒いたばかりだし毒があるから、って抱っこしたままでしたけど

















里親見習い♀が好きなピンクもいっぱい咲いていました










お友達のマロンさまから贈っていただいたのも綺麗に咲いていて





里親見習い♀はとっても嬉しそうでした








お友達つながりでsirokurousagiさまから贈られたセロジネも満開ですし











来週からはボクだけの日記じゃなくなりそうな気がしましたワン!?


明日へ続く



2012_03
09
(Fri)00:00

トライアル13日目 乗っかって



わっかりますか~



ボクで~す










おっはようございま~す








とは言いつつ、朝は苦手だったりしま~す












なので、もう1回モコモコベッドとクレートをつなげた特設ベッドに戻って











なにげにクレートの付属品をカリカリ齧ってみたり













NHKのニュースを聞きながらまどろんでみたり











2度寝しちゃうのが好きなんで~す?..









で、バシッと目が覚めたらクレートの上に乗っかって




里親見習い♀が朝ご飯を真面目に作っているかどうか見るのも好きなんです











そうそう「乗っかって」って言えば里親補佐見習い♂なんですけど




ボクがテーブルの下からオヤツを催促しているっつーのに




ボケボケしてるから 全然気がついてくれないで




ようやく気がついてくれたと思ったら




おぉお!ビックリした~いるとは思わなかったよ~






なんて言っちゃって、ビックリする前にもっとボクのことを見ててよ!




そんなんだから里親の補佐以上になれないんですよ~だ!



ってな感じですよね?








(*≧m≦*)プププw






それにしても・・・






里親見習い♀が言っていた・・・







偏平足って話・・・







本当だったんですね~Ф










(低反発素材のスリッパも思いっきり広がってしまう里親補佐見習いの足)



(*≧m≦*)プププw






明日へ続く