2015_08
01
(Sat)16:27

お義母さま



八月一日



朝からジリジリと照りつける太陽の中




IMG_2811123.jpg



出来れば涼しいところでリフレッシュ出来たらいいのにな、などと叶わぬ願いもむなしく



複雑な思いで北陸新幹線に乗り込み




IMG_2814.jpg




上野~大宮~長野、と車窓からの風景を楽しむ間もなく



わずか1時間と18分で長野駅に到着




IMG_2896.jpg






この日、街は市民総和楽・総参加をかかげる長野市民の夏祭り「おびんずる祭り」で賑わっている中




「何で来てしまったんだろう、出来るならこのまま帰ってしまおうか」と後悔がふと頭をよぎりました。






IMG_2875.jpg



思えばそれはお義母さまからの1通の手紙が始まりでした




「○○(←オット)はチロルさんと結婚して幸せだったのよね、そう思うようにします。」




IMG_2834123.jpg




このなんとも意味深な言葉の裏にはお義母さまの深い思いが隠れているのが見て取れ



お腹を痛めて生んだ我が子に先立たれたやりきれない思いが詰まっており





IMG_2832.jpg




妻と母親の考えの相違をまざまざと思い知ると共に




表には出せない言葉を心に仕舞いこみ一人で悲しみ、苦しんでいるのではないだろうか、と察し





IMG_2843123.jpg

(さてここで問題です。  この字の中には何羽の鳩が隠れているでしょう)





手紙への返事を書いた後、自分の辿ってきた思いも告げたくて



お義姉さまとも相談しお義母さまと二人きりでお話しすることになったのです。




IMG_2837.jpg




クラー嫌いのお義母様は北側のお部屋の弱風の扇風機の前に座り




久しぶりね、と穏やかに話し始めました。




IMG_2831.jpg




そしてその次の瞬間マシンガントーク質問は始まりました。



「ねえ、何で病気になっちゃったの?」




「もちろん付き添いはしてくれたんでしょ?え?しなかったの?




あ、そうなの・・・




わたしね・・・




チロルさんがね・・・









付き添いに疲れて今頃ぶっ倒れているんじゃないかと思ってたわ



( ̄□||||!!






IMG_2846.jpg




私はその場でぶっ倒れれば良かったのですが



学芸会でも端役しかもらえなかったほどの演技しか出来ない不器用な嫁ゆえ





IMG_2855.jpg




更に、容赦なく入ってくるお言葉を受け流すことも出来ず




チクチクと無造作に刺されても我慢する針山の気持ちがわかる様な気が致しました。






針山


(爆)



そうこうしているうちにお義母様のネタも尽きましたので



普通では考えられない位の何でもあり何でもOK、的な病院生活を送っていたことなどを話し



少しでも安堵して頂ければと思ったのですが





IMG_2861.jpg




何故か無表情のままのお義母さま




え?聞いてなかった?



もしかして私の話が理解できない?




のではなく











聞こえていない振り





ではないか、と推測されまして・・・




明らかに嫁の負けだったのでございます。(ってか、勝つ気ないし)




ナンマイダ- L(-_-)_/☆Ω チーン


(後半へ続く)

スポンサーサイト
2014_12
19
(Fri)22:57

車窓からの景色


トンネルを


IMG_1076.jpg



ぬけると

IMG_1088.jpg



そこは


IMG_1107.jpg


雪国だった


IMG_1091.jpg

by 川端康成先生





じゃなくて




ワタクシ的には



やっぱり



こっち?











( ̄m ̄〃)ぷぷっ






IMG_1104.jpg




新幹線に揺られること1時間とちょっと




IMG_1114.jpg



久しぶりの長野




IMG_1098.jpg



駅を降りると



そこには




IMG_1111.jpg




タクシーが




1台もいない!





Σ(Д゚;/)/…




IMG_1122.jpg



じゃあバスで行く?



って、どこ行きへ乗ればいいの?




IMG_1125.jpg




それよりも何よりも



バスもいない!




⊂´⌒∠;゚Д゚)ゝつ <ぇぇぇぇぇぇぇぇ!!




IMG_1131.jpg



いったいここはどこなんだ~!(長野だよ)




( 艸`*)ププッ





IMG_1138.jpg




と、そこへ南米出身じゃないかと思うほど陽気な運転手様のタクシーが到着し



乗り込むや否や喋る喋る、渋滞していることから気をそらそうとしてくださっているのか



「帰りのタクシーにはここを左に曲がって、って言うといいよ、そうすれば信号も少ないから早く着くよ」




などと帰りの心配までしてくださって本当にありがたい運転手ではございましたが






IMG_1142.jpg




少しでも早く行かれるようにと



ガシッ、ギュギュッとタイヤを唸らせながら反対車線の車をさえぎって交差点に無理やり入り込むのを見て



きっと私も長野にいたらフツーにこんな運転するんだろーなー、うん絶対する!



と確信した管理人なのでありました。




IMG_1153.jpg



( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


 

2013_12
28
(Sat)15:52

取らぬ狸の皮算用



「あ、そうそう、くっだらないと思ったから話さなかったんだけどさ~」



と思い出したようにオットが話を切り出しまして



何のことかと思ったら以前、お義母さまから急に持ち上がった



「温泉でも行きましょう、費用は私が全部出しますから」



で、翌々日にはその話もあっけなく終わった件。



ちょっと前にお義兄さまと電話しているときその話しに触れ



事の真相を聞いて開いた口が塞がらなかったとか。



内容はというと



義母「おかしいわね~、また当たらかったのよ」


義兄「何が?」


義母「宝くじよ、宝くじ」


義兄「そんなもの簡単に当たるわけないだろ」


義母「だってもうずーっと長年買い続けてるじゃない



だから・・・



今回は当たると思ったのよ


なのにまた外れちゃってさ、これじゃ何も出来ないわ」







どうやら宝くじの当選金で温泉旅行を計画していたらしいお義母さま



今回は絶対当たると信じていたお義母さま



そうですよね、信じることは大事ですよね



そんな奇抜な事を思いつくお義母さま



どうか長生きしてくださいね



お義兄さまは大変でしょうけど(笑)



宝くじも買えない嫁より



(* ̄m ̄)プッ
 
2013_11
19
(Tue)16:30

難問



夕べ、PC騒ぎでクタクタになって(花のいじりすぎ、って話も)帰ると


ポストに見慣れた字で私宛に来た封書が1通


差出人はお馴染み、長野県にお住まいのT.Sさま


ってか、書かなくても解るっちゅーの。


(世間一般ではお義母様と言います)


(* ̄m ̄)プッ



さて今回はどんな問題(笑)を送ってくださったのか、と封を切り入っていたのは


調剤薬局でプリントアウトされるお薬の効能などが記載されている紙が1枚


そしてお手紙には想像を超える問題が。




「私は今、3種類の薬を飲んでいるのだけれど薬を減らしたいのです


そのことを担当医に言ったところ所詮Cクラスの(ヤブってことらしい)医者だから


まったく取り合ってくれようとしません


なのでお薬に詳しいチロルさん、どれだったら減らせるか教えて欲しいの


出来たら全部やめたいんだけどそれでも大丈夫かしら


お返事待ってます」





誤解されては困るので書きますが、私は薬剤師でも看護師でもありません


なりたくても国が許してくれないでしょう(ユルーく調合しちゃいそうだからね 爆)


なので、まずはなぜ薬を止めたいのかを聞いてからにしようかとも思うのですが


電話となると思い出したように違う問題を問いかけてくる傾向があるので


受話器に手を掛けては引っ込め、スマホを取り出してはバッグにしまい込みつつ



「何個入りにしよっかな~」




とすっかり現実逃避している脳天気な嫁だったり致します。







IMG_2825.jpg

(50にしようか100行っちゃおうか悩むわ~)


(*≧m≦*)プププw
 
2013_06
19
(Wed)00:00

家族の融和 その後



驚いたことに今度は葉書が来ました





ええ・・・






もちろん・・・





長野のお義母さまから







(* ̄m ̄)プッ








で、10行ほどつらつら書かれた文章を読んでビックリ









「急に誘ったけど今回は残念ながら中止にします




中略




○○さん(←私のこと)さぞかし忙しいのでしょうね




中略




○○子(お義姉さま)と○○(←お義兄さま)にガミガミと叱られました





中略




○○(←オット)に宜しく伝えてください」







って・・・








これじゃなんだか・・・







私が・・・











告げ口したみたいじゃん~






((ヽ(;´Д`)ノ))




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。