FC2ブログ

Photo Gallery



柔らかく、そして香り豊か



管理人の知っているのとは全くの別物



と言いっていいほどの酒粕を頂きましたので




zairyousakekasu.jpg




糖質的を考え小麦粉の代わりに糖質50%オフホットケーキミックスとアーモンドプードルを使用し



バターに酒粕、そしていつものカロリーゼロシュガーを練りこみ



生地をパーシャル室に寝かせた後、焼くこと12分





kiji11.jpg




そしてサクランボの甘い香りが漂うLUPICANAの高級フレーバーティーを頂きましたので




お湯に浸すこと2~3分。




あっという間に「幸せな朝食」の完成でございます。




morning1_2019032816335425f.jpg



美味しくてしばらく続きそう♪



(*"ー"*)ウフッ♪




スポンサーサイト



冷凍便で届いたHさまから送られてきたお品の箱に記載されていた品名を見て管理人は喜びました。



「蒸し蟹」




蟹を単に茹でるのではなくスチームで蒸す方法


蒸しガニはふんわりとした食感が特徴で、エキスも逃がさないため味も濃厚ですが


時間も手間もかかるためお値段も張るわけで・・・。


恐縮しながらと同時にワクワクしながら発泡スチロールの箱を開けると




???





( ̄□ ̄;)ギョッ




商品が見えないほどの霜がびっしりと





oseibozuwai1.jpg




ネット取り寄せで散々失敗している管理人(汗)



この霜の付き方は何か変。



オマケに色も変。



見た目はいいけど中身がね、の粗悪品はあるけれど



いくら冷凍品とは言えこんな酷い蟹は見たことがない。



と思うも、知らないだけでもしかしたらこれが蒸し蟹の普通なのかもしれない・・・



そこで「蒸し蟹」で検索するも



出てくるのは解凍後の美味しそうな画像のみ




zuwaiganigihtkut.jpg





仕方なく販売された店舗にドキドキしながら電話をかけると担当者さまがすぐに来てくださいましたが



かなりの言い訳三昧(割愛しますが)




そこで「ではこの状態の商品を売り場に並べますか?

私はそちら様の店舗でこのようなものを見たことがありません」




と申し上げるとさすがにこれ以上のやりとりをしても無駄と判断されたのでしょう



「店舗に持ち帰り鮮魚スタッフ、加工工場とも相談しご連絡致します」と持ち帰られ



待つこと1週間、ようやく担当者さまからお返事が。





「調査の結果、どのようなことでこうなったのは不明ですが再凍結品、と判明致しました

チロルさまにはご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんでした。」



と丁重にお詫びをされ新しい品物をお持ちくださいました。




oseibozuwa2.jpg




どこでどうなったのか、どーしてこーなったのか



などと知ったところで味に変わりがあるけではありませんが




一つだけ言えること、それは








蒸し蟹最高っ♪








steamzuwai.jpg


こうしてこの夜もワインが空くのであった(飲み過ぎ)




( ´艸`)ムププ






フォトコンテストの賞品の一つはクリスマスローズ




賞品DG1





色はゴールド そしてダブルという福沢諭吉先生なしでは入手できない超高級品(管理人的に)






賞品DG2




ベランダでひとりニタニタしながらベ愛でる(ほぼ変人)日々を送るも




気温の上昇と共に全ての花が咲き終わってしまった昨日




もう一つの商品が届きましたので




この際




松坂牛でも買おうか、なんて










ニッコニコ



うふ♪(* ̄ー ̄)v





の管理人でございますが




shouhinnke3n.jpg




何だか勿体無くて使えない、と言う噂もあったり致します。





ヾ(☆o☆):ヲホホホホホホ・・・・




「どうぞお体お大事になさってくださいね」



と、大切なお友達、Yさまからお心づくしのお品が届きました。



清流で育ち、お腹だけではなく尻尾まで卵がビッチリ詰まった大きなそれは



串を打ち、炭で素焼きしてから天日で干し



灰汁を抜いて休ませながら何度も煮詰め



頭や骨の食感など微塵もなく



口に入れるだけで全てがホロリと崩れ



じっくり炊き込まれた卵のホクホク感も含め



美味しさを最大限に楽しむには






kanroni22.jpg
(老舗 高橋商店 天然鮎の絶品甘露煮)






18日に手に入れたばかり




お正月にでも楽しもうかと思っていた




「とっておき」を開けずにはいられませんでした





茜霧島1
(原料に高カロテンによる明るく色鮮やかなオレンジ色の芋「タマアカネ(玉茜)」と

観賞用サツマイモ「花らんまん」の花から採取した芋の花酵母を使用した茜霧島)




ヤバッ、画像見てたら早く帰りたくなってきた!



( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


 

「京都に行ったお土産」


とMちゃんから大好きなちりめん山椒としば漬とこんな珍しいものを頂きました



紅こうじ味噌

本田味噌店 紅こうじ味噌



紅麹と言えば悪玉コレステロール,総コレステロール値, 中性脂肪を下げ



善玉コレステロール値を上昇させる働きがあるって言われているし



それがお味噌に入っているからまさに「食べる漢方」



もうね、ワタクシのために作られたような食品ですねww



で、ちょっと味見したらメッチャ美味しい♪



って事で、お味噌汁だけじゃ勿体無いと思い



調味液で溶かし、モモ肉を漬け込むこと丸1日




味噌ローストビーフ漬け込み




翌日、お肉の温度を常温近くに戻し、お味噌をこそげ取ってフライパンで表面だけ香ばしくサッと焼き





その後は低温調理法で作ってみましたが



なんだか・・・



今夜も進んじゃいそうな予感が致します。






ローストビーフ(味噌)




( ̄m ̄* )ムフッ♪



WHAT'S NEW?