FC2ブログ

Photo Gallery

この日はバンコクから車で50分、タイ屈指の名門コース「アルパイン・ゴルフ・クラブ」で


綺麗で優しいキャディさんに慰められながらプレー・・・(PД`q。)


が、ラウンド途中、捻って痛めてしまった右足首がいまだ治らず・・・(/д`ο)゚。イタイ



教訓その3。。焼き鳥屋で生ビールを飲んでばかりいないで練習もしましょう。




アルパインゴルフクラブ 水牛?


帰り道、水牛の群れが車を止め、水牛はゆったり道を渡り、ああここはタイなんだ、と改めて実感。


素晴らしい景色を十分に堪能させて頂いた後、Nice president@タイガー欽一様とはお別れです。




  ヽ(o´д`o)ノ。o.゚。*ΤНДЙК'S*。゚o。ヽ(o´д`o)ノ  サョォ━。゚(゚´Д`●゚)゚。ナラァァ━ッ!!!! 





ワタクシたちもバンコクにさようならを言いたくて次なる目的地へと急いだのでございます。


向かった先は東京タワーよりちょっと高い88階建ての「バイヨークスカイタワー」






     バイヨークスカイタワー     バイヨークスカイタワー





入場料金200Bを支払いとりあえず83階にあるラウンジで休憩・・・



全く疲れてはいないものの200B分のドリンクがサービスだっていうので当然のごとく・・・













いつものパターンに(笑)


      83階で


       83階で飲んだビール「も」大変美味しゅうございました・・・(゚m゚*)プッ








 89階にあるオープンエアーの回転展望台から見た風景はバンコクらしく霞んでおりました。

    89階から


   飲んだばかりのビールの酔いも吹っ飛ぶ高さ!壁にしがみついて撮った1枚(*´艸`*)






最終目的地であるリバーシティーは夕暮れ迫り、ディナークルーズの船が続々と到着。



ディナークルーズ船 ディナークルーズ船





      待ちくたびれたころグランドパール号がやってまいりました。


    グランドパール
 
  





乗船後、すぐに室内での歓迎の舞が始まったものの予約したのは川風の当たるデッキテラス


赤いウェルカムドリンクはね・・・激甘ジュースだったんですの・・・_| ̄|○ ガクッ




タイ舞踊 デッキ席






食事はね・・・食事はね・・・んーっと・・・食べるより写すほうが忙しくてマイペンライ(・∀・*)




 アメリカン料理  ライトアップ



とはいっても所詮は安カメラ、テーブルに載せて撮ってもご覧の通りブレまくり(*´д`*)




「これって隅田川の川くだりと変わんないんじゃねーの?」と悪態をつくオット・・・(¬、¬)


「一度も乗ったことがないのでわかりません!」と大魔神・・・(ー'`ー;)


こんなところでバトルを始めるわけにも行かず再び夫婦の沈黙は続く・・・(*´゚艸゚)∴ブッ






ワットアルン ワットアルン





途中クラシックギターを抱えた「流し」のような歌い手が2回も来てくれた。


最初の流しが「ジャパン?チャイナ?」と聞くのでジャパンと答えた。


そうよね、どこをどう見たってフランス人には見えないわよね。(* ̄m ̄)プッ



流しは好みも聞かずに「昴」を声高々に歌い始めた。



が、ちょうど硬いビーフと格闘している最中だったので歌の記憶はほとんどない。(笑)







ワットプラケオ クルーズ船




折り返し地点である橋で折り返すと船は速度を上げ始め、テーブルに別の流しがやってきた。


今度は「ジャパン?チャイナ?」ではなく「トーキョー?キョート?」と聞いて来た。


「トーキョー」と答えると流しは「OK!」と言い歌い始めた・・・














ナナーイロノニジガー、キーエテシマッタノー♪






クルーズ船 生歌



ありえないほどのすんごい懐メロ・・・(゚Д゚;



周りの欧米人はドン引きしているように見えワタクシもオットもどんな顔をすればいいのか困り果てた。


んじゃ「キョート」って言ったら何を歌ったのだろう・・・







やっぱ「キョートー、オオハラサンゼンイン」 かな?(笑)



それにしても綺麗だった、キラキラと輝いて綺麗だった・・・




優しく吸い込まれるように本当に綺麗だった・・・





    ラマ8世橋
















           Tom君の眼差しが・・・(そっちかよ!爆)


     Tom君


     ずっとそばについていてくれたTom君、(*´∀`)ノ~.ア☆.リ。ガ.:ト*・°


スポンサーサイト



WHAT'S NEW?