FC2ブログ

Photo Gallery



アレンジメント初級コース最後のレッスンは「ヒマワリ」





ふんわりとラウンドベースにアレンジしてヒマワリを目立たせるのが課題




そんなヒマワリの花言葉は「憧れ」













小さい頃通っていた生け花教室は小さな花屋さんの2階にありました




教室と言っても花屋さんのお宅の和室をお借りしているだけで




なおかつ先生一人に生徒一人、いわゆるマンツーマン




お店の奥にある階段を上がり、踊場にある襖をゆっくり開けると




そこには眼鏡を掛け、長身でどっしりとした体つきの先生が背筋を伸ばして正座しておられ




入口で御挨拶を済ませてから先生の正面へと進み、お稽古が始まります





まず、切花の使わない場所の葉を素手でスッスッと取るのですがその動作は無駄がなく、丁寧で





静かな語り口ではあるものの扱い方、挿し形を厳しく、そして細やかに指導してくださり






先生の動きを見ているだけで緊張しながらも、いつかは私も先生のように美しい生け花がしたい





と憧れていたことを思い出します










その後、先生の体調不良により生け花教室も閉鎖となり




教えて頂いたことも綺麗さっぱり忘れていた昨年のこと




思いがけず数十年ぶりに形は違えどもお花のお教室に通い始めることになり




長期サボリもありながらも寛大な先生の御配慮で来週からは中級コースです




いつもワイワイガヤガヤ、そして笑い声も聞こえるお教室を支えているのは先生のお人柄の表れであり



優しくて明るくてパワフルな先生にもまた憧れてしまうのです




今日も手直しなく「うん、可愛く出来たねOK






と仰って頂き、すっかりその気になって帰り支度を始めた私にまたお声をかけて下さいました











「チロルさん、来週は基本形だから・・・」
















キッチリやるからね!














(;゚д゚)ェ...................






果たして、激励されてるのか、それとも気合を入れなおされているのか






はたまた「今度休んだら許さないよ!」とも取れるお言葉に超ビビッたワタクシなのでした



















(*≧m≦*)プププw









 


スポンサーサイト



 

manoaが我が家に来てから丁度4ヶ月




あっという間、と思う反面、凝縮した4ヶ月にも感じます




このごろはマノア・マノワン・マノー・マノッチ・マノちゃんといろいろ呼び名を変えても




しっかり反応してくれるようになりました(笑)




そして私たちの動きを良く理解していて




出かける前は「ボクも行く!アピール」が炸裂!





お化粧直しのポーチを取り出すだけでクレートから飛び出してくるのです




もちろん連れて行きたいのは山々ですが、どこでも、とは行きませんので




「急いで帰ってくるから待っててね」となだめ





本当に急いで所用を済ませ戻るのですがこの有様




















「モロふて寝」(笑)
















それでも無二の親友の一人「オサルさん」(もう一人はカバさん)を取り出すと





直ぐに機嫌を直してくれて「お帰りペロペロ攻撃」が延々と続きます




そして、以前は座り込んだり、酷いときはリードを取り出すだけでクレートに入ってしまったお散歩も





今ではお散歩の「お」の声だけでもスッ飛んできます




が、お散歩のコースはmanoaが決めるため、行きたいところだけ行けば満足するようで





途中、何か考えている感じの時「帰る?」と言うとすんなり帰ってきたりもするようになりました





あと、雨の日は「中止!中止!」とも言わんばかりに玄関で方向転換しさっさと家に入ります(笑)














夜は眠くなるとさっさと部屋に戻り布団のど真ん中で寝るようになり




その様子を見てmanoaと「川の字」で寝たいオットがしょっちゅう乱入してくるので




ココのところ睡眠不足な私だったり致します(-_-;)




そんな眠りの浅い私を気遣ってか、様子伺いに顔を近づけてくれるのですが




口にはカバさんが、そしてカジカジしながらなので




朝の4時から耳元でカバさんのお腹に入っている笛の音




「カツカツ(噛む音)ピュコーピュコーカツカツピュコーピュコー」





が思いっきり聞こえます(爆)





そして朝早くから活動してしまうため当然そのツケは回ってくるワケで・・・








今日も一日ほぼ「抱っこだワン」の中で寝て過ごすmanoaだったり致します









ヾ(=д= ;)ォィォィ






Ф








 


 



初級コース最後の基本形は








ホリゾンタル(水平)の応用アレンジ










クレッセント(三日月型)











ゆったりと











高さを抑えて弓を描くように、曲線を強調させ













正面から見たらホリゾンタル













上から見たらクレッセントに仕上がるように














全体のアウトラインに注意をしながらアレンジ・・・





ってことには











なーんの












興味もないmanoaだったりいたします













当たり前か・・・。






( *´艸`)フフフ












 






















とメッチャつまらなそうな顔のmanoaに




これなら喜んでくれるかな?





と取り寄せた無添加オヤツ
















を「はいどーぞ」と差し出してみたところ






ガツガツと貪るように食べる







はずが・・・



























な、何ぃ?




喰わぬだと?











( ゚Д゚)ゴルァ!

 





とそこへカルガモ親子になりたてのおとーさん登場






「どうした?食べ辛いのか?そっかそっか、小さくしてあげようね、ヨシヨシ」








とオヤツを千切り差し出すと





























と、あっという間に完食




(●´ー`)フッ





そしてとびっきりの笑顔を撮らせてくれた午後のひと時でした















さすがオヤツ係り(←オット)だけあって上手だね






(≧m≦*)ムプ















朝4時50分






桑の実も採り飽きたので(爆)お散歩の時間を20分遅らせてもらいました











もちろん日曜日もきっちり4時50分




几帳面な性格のワンコです(笑)















そしてどこでも入り込むワイルドなワンコでもあります














そんな姿を見ても怒ることなくそっと抱き上げ歩道に戻すオット




まさに溺愛と言う言葉がピッタリのような気がする今日この頃





ようやくオットとmanoaはカモ・・・じゃなくて






「カルガモ親子」になりました














もちろんオットは狂喜乱舞





そしてあまりの可愛さに






おねだりしてないのにオヤツをあげちゃうので






すかさずオヤツの量を厳しくチェックする鬼嫁だったり致します




(*≧m≦*)プププw












今日のレッスンは「スプレーシェープ」


別名ベルフラワーとも呼ばれるキキョウ科のカンパニュラ



その釣鐘状に咲く美しいフォルムを活かし



大胆にデザインに取り入れ



花束のようにデザインするアレンジメント












先生曰く





「今日のレッスンはね、何気に基本コースが一番難しいのよ」


 






ってことで







「お情け」でしょうか





1回で合格点を下さった先生に感謝しつつ





ちょうどクリーニングに出そうと思って車に乗せておいたオットのシャツと




オットのズボンをグルグルとスタンドに巻きつけ




前後左右をバッグやら本やらで囲い




スピードを出すのにも気を使い




持ち帰るのにエライ大変な苦労をしたので





とってもとっても思い出深い作品になりました











(って、そっちかいっ!Ф


















小雨の降る肌寒い朝


大好きなスリングだけじゃ寒いので


おかーさんのババくさいカーディガンでくるんでもらって


郵便局まで行ってきました













郵便局まではものの2,3分ってとこなんですけど



車は通るしチャリも人もたくさんいたので



ボクはキョロキョロしまくるだけで



「ガウ」を言う気にもなれませんでした














そんなボクを見ておかーさんは「いい子だね」と褒めてくれましたが



別にいい子にしていたワケではありません



ワンやニャンが通りかかったらどうしよう



こんな状態じゃ「ガウ」も威力ないしなぁ・・・




って言うか





通り過ぎる人が




ボクを見て笑ってるし~~~~!



(やっだ~、あんなのに入ってる~、みたいな?Ф















そんなこんなでようやく帰って来られたボクは




ホッとするのも束の間、速攻熟睡モードに入っちゃったのでした?..














相変わらずビビリよのぉ←byおかーさん






(*≧m≦*)プププw













今日のアレンジはラウンドブーケ












「うんイイ感じOK
















と珍しく先生から褒められました礭
















manoaも早速出来栄えチェックにやってきたと思ったら





おもむろにカジカジして納得の御様子でございます















なんだか新郎新婦のスナップ写真みたいになっちゃいましたが





仕上がりの荒さを隠すのにmanoaが役立っているような気がしないでもなかったり致します









(↑どーかマジマジ見ないように




(*≧m≦*)プププw














manoaの朝はとっても早いです



4時半を回ったころから歩き始め



朝陽がmanoaの琥珀色の目をキラキラ輝かせています












ゆっくり歩くこと1時間











何度も立ち止まり、そして考え、また歩き出します








あらゆる匂いをくまなく嗅ぎ、そして寝転び




したい事を終えたらちょっと休憩











今が旬の「桑の実」













食べるのも好きだけどセッセセッセと摘むのが楽しくて




何気な~く桑の木方面にmanoaを誘導してみる




食い気だけは朝から元気なおかーさんなのでありました











(*≧m≦*)プププw













ホント



毎日すんごく忙しいし



全然乗り気じゃなかったんですけどね




なんかこう




なりゆき?




って言うか




気がついたら




乗っちゃってました~!?













アセアセ(; ̄ー ̄)






着いちゃいました~!













アセアセ(; ̄ー ̄)








みたいな?











(゚m゚*)





でね地下から一気にビューンって
















東京スカイツリー第2展望台よりちょっと低い位置まで上がってね

















フロアの横っちょにある















一番奥の個室に入るんですけど













落ち着かないワケですよ











もうね




ガラスが割れたらどうしよう




だなんて考えただけで




お尻がムズムズしちゃって





マジ





出るものも出ませ~ん















(*≧m≦*)プププw









ホントにね







急ぎ足っていうか





リニアモーターカー並のスピードで






観光はサクッと














反面、オプショナル及び車内販売と





お土産屋さん強制連行は





ユックリこなして





仕事キッチリ中国人





なのに何にも買わない貧乏夫婦












いつもの通りやね





(*≧┏∇┓≦*)









そんな忙しい旅の楽しみはもちろんお食事















ええ・・・







ええええ・・・








ええええええええ・・・








と~っても美味しゅうございました










ホテルの朝食ビュッフェの肉まんだけはね

















(ノ∀`)アヒャ







お陰で朝から晩まで中華料理攻めにも関わらず



「体重・体脂肪まったく変わらず」で帰ってこられたワタクシだったり致します

(↑どんだけ不味かったんだ!って話?












思い起こせば






「あれ?何しに行ったんだっけ?」






と感じるこの本末転倒・奇想天外・摩訶不思議なツアー





よろしければお出かけください

(行かないっつーの!)





(*≧m≦*)プププw












WHAT'S NEW?