2013_01
31
(Thu)00:00

落ち着かないもの




デンマークカクタスが一気に満開になりました



が、咲く勢いが良すぎると言うのか・・・




何かを求めているかのように外に向かって花が伸びてしまって




見ていてもなんとなく落ち着かない、って雰囲気












でもね、どっかで見てるんですよね、こんな感じ・・・





・・・





あっ!





そうだ!








「どっか」どころじゃなくて「年中」でした






これが始まるとホント落ち着きませんから~









(「早くっ!早く抱っこしてくださいっ!」のポーズ)




(* ̄m ̄)プッ









   




スポンサーサイト
2013_01
30
(Wed)00:00

三姉妹




だんごだんごだんごだんご 団子三兄弟





にあやかって我が家の三姉妹画像でございます






もちろん「焦げ目」はないので喧嘩せず仲良く咲いております(笑)












一番上は三女 三女


一番下は次女 次女


あいだに挟まれ 長女 長女


卑弥呼三姉妹


卑弥呼三姉妹


卑弥呼三姉妹










なんだか怒られそうな気がしないでも・・・







(*≧m≦*)プププw












   




2013_01
29
(Tue)00:00

始めましてのクリスマスローズ




お誕生日に頂いたクリスマスローズが開き始めました



歴史を感じさせるような落ち着いた色合いとその存在感の深さから



源氏名(源氏物語にちなんで女性に付けられた(或いは女性が名乗った)名前)をつけました





光源氏の最初の正妻である葵の上(あおいのうえ)さまから頂き







「あおい」と申します











って言うか・・・








「勝手につけないでよ!?







なーんて怒られたりしてФ














   




2013_01
28
(Mon)00:00

カンガルー



2012年1月28日







丁度1年前のこの日は









会いに行った日です









わらびちゃんに











(里親会のポスターの一部)






まさかオットも一緒とは想定外でしたけど





もし一人で行っていたらご縁はなかったかもしれないのでチョットだけオットに感謝しています





振り返ればあっという間の1年






あれこれ悩み、そして学び、いろいろ考えさせられる1年でもありました





( ̄─ ̄)。。遠い目










(クレートでマッタリ)




暮れの押し迫ったころ、保護センターの寒い場所で殺処分待ち寸前だったところを






保護団体(CATNAP現ALMAさま)に助け出され






預かりさまのご家庭で里親を探しながら大事に保護されていたわらびちゃん






縁あって我が家の息子となり、名前をmanoa(マノア)と変え






ゆったり暮らしてきました










(椅子の上でオヤツ待ち、ってか早くちょーだいです!)




寂しがり屋で、出かける支度を始めると「ボクも行く!」モードはいつも全開で




スーパーでもどこでも連れて行ってあげたい気持ちはあるものの、それは叶わぬ事でありますし




連れて行かれる所といえばH・Cのような広くて人がたくさんいる場所ぐらい・・・




臆病なmanoaはカートに乗せても震えるか、そうでなくても怯える様子が見て取れ




かといってマルリッキーさまのように抱っこしながら買い物




と言う逞しさは悲しいかな持ち合わせておりませんので






スリングに入れ、着ているコートで包み、怖がったらコートのファスナーを全部閉め





スッポリと中に隠し、外が見えないようにするには





必然的にこうなるワケでございますが








(エレベーターの中で)



なんだかカンガルーのお母さんになった気分でございます







(笑)











   




2013_01
26
(Sat)00:00

人生初!




今回のレッスンのテーマは「ナチュラルステムブーケ」





花束をイメージしつつアンシンメトリーな構成で配置します




と言うテーマのもと、自由な構成を提案されたわけですが




いったいどこまで自由にしてよいものか




出来れば他の方のを参考にさせて頂ければ・・・




と思ったものの、一つの事実に気がつきました





なんと、中級コースはワタクシ一人・・・





他は全員、上級コース・・・





結果、周りで楽しそうに繰り広げられている世間話を聞く余裕もなく




まるで荒野に放たれた子羊のように固まり(子羊?どこが?書いていて恥ずかしくない? 笑)




お花のご機嫌を伺いながら挿したり切ったり抜いたり切ったり





オアシスから「これ以上は無理!?」と怒られそうなぐらい何回も挿しなおし





汗びっしょりになりながらなんとか完成したものの




先生からどんなご指摘、手直しを受けるのかドキドキしていたところ





「お花が伸び伸びと挿されていていい感じよ~





と思いもよらぬお褒めのお言葉を頂戴しました








が、私からすれば・・・










「性格どおりユルユルだね~」とも聞こえたような気がしないでもありませんФ











そんなワタクシですが今回表彰(と言うほどでもないけど)されたんです








なんと・・・















人生初の!




















「皆勤賞?礭
















なんせ人生初ですからね~






ホント頑張りましたね~(何を?)







っていうか、一体今までどんだけさぼってたんだ!ですよね、ハイ。。。






(*≧m≦*)プププw









   




2013_01
25
(Fri)00:00

瀬戸の風




オリーブの島から素敵なお便りを頂きました






何千、何万本もあるオリーブの木から探し出してくださったハート型の葉っぱです













ハート型、というだけでも珍しいのに








きちんと葉脈が2本通っています?ä











「動物やお花を愛する人に悪い人は居ないとおもう」





そう仰り、命授かった全てのものに優しく接するお心をお持ちで





いつも美しい島の風景をご紹介下さっておられますゆえ







オリーブの木から「お探しの葉っぱはここですよ」と声を掛けられたのではないかと思います。






ハナミズキさま





小豆島の穏やかな風を感じるだけでなく




お便りの一文字一文字に、心がホッコリ暖まりました




オリーブのしおり、大事に使わせて頂きます




本当にありがとうございました。











あ・・・





そうそう・・・






たぶんご心配されていらっしゃるんじゃないか、と思いましたので








速攻クリアファイルに挟みました






葉っぱ大好き、ガジガジ魔のmanoaに見つかるまえに(笑)















   




2013_01
24
(Thu)00:00

やっちゃった・・・。





朝、携帯のアラームを聞き





朝方、何度目かの布団に入り込んでいる(一晩中出たり入ったり)ワンコとマッタリし





制限時間ギリギリにシブシブ起き上がりキッチンへ行くと・・・






なんと・・・





チーズケーキが焼けているではありませんか!





でも、クッキー生地がまばらに敷き詰められているから私が作ったのに間違いないはず

(ってか他に誰が作るのか?)






朝ごはんの支度をしながらうろ覚え(飲みすぎ)の記憶を手繰り寄せ





整理して見たところこんな結果が出ました。





お昼時、テレビで北海道物産展が紹介されていて、ドゥープルフロマージュが映し出される








無性に「レアチーズケーキ」が食べたくなる











そういえば冷蔵庫の中にクリームチーズが眠っていることを思い出す











あとは生クリームだけ、とスーパーに行くと賞味期限ギリギリの半額生クリームを発見??



迷わず籠に投入(笑)










レアチーズケーキを作る気満々で持ち帰りとりあえず冷蔵庫へ





そして晩御飯へも終わりくつろぎタイムへと移り













そこへワンコ登場?






気温も低くないし夜のお散歩に連れていって!、と涙目で訴えられる










涙目にはめっぽう弱い親ゆえレアは諦め




混ぜるだけ焼くだけのチーズケーキに速攻変更





冷凍庫からクッキーを取り出し麺棒でガシガシ砕き、溶かしバターと合わせ




型には敷き紙を敷き、オーブンに入れてからお散歩に出かけ




帰ってきたら焼けていたのでベランダで常温まで冷まし側面の紙を剥がし・・・











たところまでは頑張った模様ですФ












(表面も側面もボロボロ、焼き温度高かったのかな?←それ以前の問題かと)






とりあえず飲みすぎ注意報が発令されそうな予感が致します・・・(●´艸`)フ゛ハッ

















   




2013_01
22
(Tue)00:00

かほり




なんの普段と変わりない誕生日も過ぎ


(ケーキすらない、ってか作らなかった、なぜなら面倒だったからФ




気がつけば金欠病、それもかなりの重症で(ってか毎日ですけど)




こんなときの強い味方はやっぱり市場でマグロ?















おはようございます!



と声をおかけすると



「おお、いらっしゃい!」「今日はどんだけかい?」










「赤身を500、じゃ多いかな・・・」




とmanoaの分も含めても1日じゃ食べきれないしなぁ、とポソッと洩らしたところ











「ちょっと待ってな、新しいの切ってやるから」




と新たなマグロの頭を取り出し





パーシャル状態の日持ちするのを切り分けて下さいました。











50度のお湯に漬けること2分、その後氷水で締めること3分





そしてキッチンペーパーで余分な水分とかを吸い取ること5分あまり





そのままで美味しいところもあれば炙って(直火で)筋を感じさせないように





と、一手間かける部分もありますが






金欠病に比べたら容易いコトでありまして





「切るだけ」オツマミの出来上がり~








そしてそこからさらにマグロをコンガリと焼き




キャベツ・京人参・大根・舞茸をアグー豚と一緒に煮てフードをふやかす、という




ひと手間もふた手間もかけたワンご飯も完成~

















アグー豚よりマグロから食べ始める息子ですが




手間を掛けて作ったのを美味しそうに食べてくれるのは本当に嬉しいです













食事時間、およそ1分20秒でしたが





夕方のお散歩時「いい?」と謎の目線を送ってきて「え?なに?」と考えていたのも束の間





いきなり草むらに飛び込み、ウンPらしきものを背中にすりつけはじめたので





あわてて抱き上げたものの時既に遅しで





どことなく田舎の肥料の香りがしないでもないmanoaなのでした








(もっとちょーだいです!)







紙もあったしワンコのウンPの臭いじゃなさそうなんだけどな~・・・





ってことは?











げげっ!









(; ̄ー ̄川 アセアセ














   




2013_01
21
(Mon)00:00

オバさまへ


週初めの昼下がり



新宿駅山手線ホームには途絶えることない人の波でホームは混雑していました



たったの数分、電車の到着を待つ間にも列は伸び



着いた電車の中からドドドっとホームへ人の流れが終わるやいなや



ドアの両脇から車内へと急ぐたくさんの乗客



私は座る場所もないし、荷物を持っていたのでドア横の手すりにつかまって発車を待っていました





が、目の前のホームには4人のオバさまが




しかも乗ろうかどうしようか迷っているのが見て取れました







「ねえねえ、もう1台待つ?これじゃ座れないわよ」




「え~、この混雑振りじゃ次の電車も同じじゃない?」





「そうね~、じゃあ乗ろっか」




などと話しているうち発車のベルが鳴り、ドアが閉まろうとしたそのとき




2人のオバさまが車内に飛び込んできました




そしてそれに続いてもう1人のオバさまも乗り込もうとしたところ




体半分がドアに挟まれそうになり車内にいた誰かがオバさまを引き込んだのですが




ホームに残っているもう1人のオバさまも連れてこようとでもしたのでしょうか




まるで恋人同士が無理やり離れ離れにされているかのように




左手を、それも指先まで、浅田真央ちゃんのようにキッチリと伸ばしているではありませんか




(なぜそこまでする 爆)




私は「危ない!」と言ってオバさまの腕を引っ張ろうとしたのですが間に合わず




指先は予想通り、ドアに挟まれたのでした




それでも自力でドアから指を抜き




(痛くないのか、それとも感じないのかは定かではありません 爆)




最初に駆け込んだ2人と何事もなかったかのように世間話を始め




しばらくすると思い出したように




「○○さんは、池袋で待っていればいいわよね」と・・・。





そして2つ駅目には座席も空き、嬉しそうに座るオバさまを見て思いました





他人をハラハラさせながらも捨て身でも赴くままに強く生きるそのお姿









ほっっっっんとに









迷惑ですからっ!












目の前で指がちぎれる目撃者になったらどうしようと焦った小心者の管理人より






(*≧m≦*)プププw












   




2013_01
20
(Sun)00:00

悲しいこと




悲しいことに・・・







今日で・・・















また一つ年を重ねてしまいました








(´-ω-`)







が、思いがけないプレゼントを頂いたんです??






私からすれば「家宝級」のクリスマスローズでございます*゚。+(n´v`n)+。゚*












あまりにも美しいお姿ゆえ?





写真を撮り終わってもボーっと見つめてしまい( ゚ ρ ゚ )ボー






隣でmanoaが焼きもち妬いてボクもボクも!と大騒ぎしてました(笑)








それに引き替え同居人、我がオットは








「何か欲しいものないのか」 って連れて行ってくださいました








「お値段異常以上」のあの店へ・・・











欲しいものって言ったって、まさかニトリにマンション売ってるわけでもなし

(売ってても買えないけどФ







そんなことよりオットの予算はどのくらいなのか?








そう思うと、またまた悲しいことに「いつもの買い方」に戻ってしまうワタクシなのでした。












(・∀・)アヒャ














   




2013_01
18
(Fri)00:00

チェックワン




今日はアレンジメントのレッスン日




そして今年初めての基本形




正面からは綺麗なカーブ(アーチ)を描かせ



側面からは「かまくら」のような緩やかな半楕円形



そして上面からは人間の「目」のような形にきっちりデザインするという




私的には・・・










両手の間に両足を入れ、その後、1回体をひねるD難度のアドラーひねり。


続いて前方への車輪から体を振り出し

引き戻すように足の下にバーを見ながら、後ろにバーを越える。


バー上では体を1回ひねり、跳び越した後にバーをつかむF難度のリューキン




(超人技アドラーひねり+リューキン/体操・内村航平さまの技より) 
 








ぐらいの難易度でございましたФ





それでも製作途中、先生から何度も小声で鋭い指摘アドバイスを受け



大汗かきながらなんとかOK頂きました礭



ですが時間が思ったり掛かってしまい



留守番しているmanoaが心配で(あちこちにオシッKとかやらかしてないか、とか 汗)



写真を撮る時間も勿体無いので急いで帰り、あれこれの無事を確認し(笑)



さてと、写真でも撮りましょうか、と構えたところ




オリンピックの開会式でインドのパレードに乱入した女性のごとく











写真撮影時にはもれなく参加する・・・





















ワンコがやってまいりました(笑)













ただ、単に臭いを嗅いでいるだけなのか













はたまたお花の鮮度を確かめているのか定かではありませんが













出来映えよりも食べられるかどうかを執拗に調べているのは確かな様子ですФ

















そして調べは終わり、食べられない、と判ったのち、ようやく






「おかえりなさい」と挨拶してくれる息子なのでした









(いつでもご飯・オヤツ受け入れ態勢整ってますよぉ礭 by manoa Ф












   




2013_01
15
(Tue)00:00

エガちゃん



「おかーさん!なんでボクの嫌いな洋服を無理やり着せるんですか!











だって大雪が降って寒いからよ(おかーさん)







「でもボクは好きなところを好きなように動きたいのにこれじゃ鬱陶しいです!」












いつもゆるーいんだから今日ぐらいはちょっと言うこと聞いてね(おかーさん)




「いつも聞いてますよ!たまにオシッK引っ掛けちゃうけど」



(買ってたったの2日


留守番が嫌で足元ファンヒーター吹き出し口目掛けてチョロッた犯人Ф










「じゃあボクは行きませんから!」












と言いながら





風邪をひかれたら困るからとジャケットまで着せられましたが





無謀にも雪へのダイビングを思いっきり楽しんだあとガクガク震えが止まらず





急いで連れ帰られ、即座に温泉(の素)風呂につかり、マッタリ過ごした模様です





湯煙の向こうにほっとひといき。自宅で気軽にあなただけの温泉タイム。通常発送5000円以上お買い上げで送料無料!【メール便OK】【入浴剤 緑伝説加賀(単品)】(入浴剤 バスエッセンス 名湯 温泉のもと)




素足で雪へのダイビング・・・





まさしく江頭2:50さま並みですわね・・・







(●´艸`)フ゛ハッ










   




2013_01
14
(Mon)00:00

絹解け



今日は大雨、かと思いきやお昼前から大粒の雪が!




il||li _| ̄|○ il||l





それも暴風域に入りそうなぐらい横殴りの雪(そんな表現あったっけ?)





普通だったら買い物に出かけるのも面倒臭いから控え「あるもので済ませましょう」のはずが





冷蔵庫を開けて見ると豆腐はおろか卵すらない状態・・・Σ( ̄ロ ̄lll)




仕方なく雪の舞う道を「どうかスリップしませんように」と祈りながら運転いたしました。



なにせ、昨年11月ごろに




「奥さん、もうそろそろタイヤ交換しないとヤバイですよ!」




と言われながらも事情が厳しくて(いつもだけど)





気がつけば2ヶ月以上が経っているし!





ってことはブレーキなんぞ掛けた日には右へ左へ大忙し・・・







ん?







右へ左へ?







あ~・・・






ゴルフのティーショットを思い出しちゃいましたФ





それでも前のめりになりながら運転し、なんとか無事に買い物も済ませ





卵があるありがたさをかみ締めながら丁寧に焼きました





焼き上がりから20分





ひっくり返して見た状態は・・・









いいんでない?










ってシフォンかよっ!


















ってお言葉も聞こえてきそうな今日この頃(笑)





それはそれはしっとりとして優しく口の中ではらりとほどけ、柚子の薫りも心地よい






絹、いえ雪解けのごとくのシフォン・・・







柚子ゆえ相性が良いのでは、と








グラニュー糖を上白糖+三温糖に変えてみた柚子シフォンですが
















お召し上がり下さった方からの評判が良かったため








今度は自分のために焼いて見ようと思っています(って試作品かいっ!Ф















   




2013_01
13
(Sun)00:00

実情





確か去年の夏ごろだったと記憶しています






取引先の方が、それも久しぶりにお見えになり





今まで幽霊屋敷のようなひっそりとしていた事務所に犬がいることに驚いておられましたが







初めての来客に対しては若干の警戒する態度を見せるmanoが







尻尾をブンブン振ってお出迎えしたことを覚えています。







「犬、可愛いですよね~、ウチも飼おうかなって思っているんです」






その方は、故郷に家族を残し単身赴任で東京に住み始め





ようやく東京の雰囲気が判り始めました、と話し始め、少ししてから出た言葉に驚きました。






ご子息様が重い心臓の病であることが発覚しそれにより大好きな運動も出来なくなり





障がい者と認定された為、心に大きな傷が出来





通学はおろか日常生活にも生きる望みを失ったかのように落ち込み





母親だけでは埋めきれない、ましてや遠く離れた父親にはどうすることも出来ない





そんな歯がゆい思いの中、なんとか息子の気持ちを落ち着かせてあげたい






と思い立ったのがドッグセラピーから学んだ「犬を飼う」と言うこと





ですが・・・






ペットショップに並ぶワンコを見てもいまひとつ家族に向かい入れる子が見当たらない・・・






そんな包み隠さずお話いただいたことに対し、私はmanoaを迎え入れるまでの経過を説明し






いつも日記にリンクしている「いつでも里親募集中」のサイトをご紹介しました







すると「そんなのがあるのですか!」とアドレスをメモされお帰りになられたのですが






それからしばらく「どうされていらっしゃるかな」と気にはしつつ時は流れ





昨日、新年のご挨拶に、とお見えになった際、嬉しいお言葉を伺いました。





私から聞いた「いつでも里親募集中」のサイトを親子(母・息子)で毎日欠かさず閲覧し





何ヶ月か経ったある日「この子だ!」と言うワンコ(柴ちゃん)を見つけ




申し込み後、お見合いを経てトライアル、そして正式譲渡に進み




今ではご子息様の癒しとなり、まったりとしたお正月を迎えられました、と。





いつ発作により命を落とすかも知れぬわが子の暗い表情から一変し





ワンコに接するたび、お散歩するたび





日を追うごとに明るい表情を見せるようになったようです、と嬉しそうに仰いました。






manoa、ありがとう







あなたのお陰で笑顔を取り戻せた人がいます









お礼にブタ耳差し上げますね









どうかゆっくりゆっくり齧ってください。









50秒飯の後のエンドレスな「オヤツちょうだい攻撃」に挫けそうなおかーさんより








Ф















   




2013_01
11
(Fri)00:00

想像力



今日のアレンジのテーマは今年最初とあって「ニューイヤー」でございます






いつものように花をオアシスに挿すだけじゃなく





タニワタリを切ったり裂いたりし





【生花】タニワタリ(グリーン)





くるりと巻いて花茎の元を飾り華やかさを添える、とでも言うのでしょう







が・・・





肝心のお花が開いていないのです


















それも華やかで可愛いバレリーナの黄色いチューリップ





じゃあ、咲いたらアップすれば?と思われるかもしれませんが






今日が一番見頃とばかりに開ききったガーベラと




半年育てて1週間しかもたない根性なしの赤いチューリップと




開く気も見せず、既に花びらが茶色くなり始めている気まぐれな赤い薔薇と





瀕死寸前状態で配られた紫のデンドロ(かな?)が開花を待ってくれそうにないので





黄色いチューリップが開いたと想定してご覧頂くことをオススメします






っていうか、さて、チューリップはどこ?何本?ってな感じですね、ハイ。


















Ф









   




2013_01
10
(Thu)00:00

馬肉



今夜のおつまみは馬肉




もちろんmanoaのご飯にも、とは言え年末に買ったのをパックごと冷凍したものゆえ




既に2週間以上が経過しているし、家庭の冷凍庫だから鮮度が





もしお腹でも壊されたら治療費が痛っ可哀想なので火を通し






ミディアムレアぐらいに仕上げてトッピング











前回前々回の失態も踏まえ、美へのこだわりも捨て(なんだそれФ)お肉を小さく切り




いつものベースにお肉を乗せ、50秒メシの完成~(笑)













こうして美味しそうに馬肉から食べてくれると本当に嬉しいです












ってことで私たちも頂きました、お肉






もちろん・・・

















もちろん



















もちろん

























もちろん


















生姜醤油で





(^^v












賞味期限もなんのその、ですわね






ほっほっほ♪( ̄▽+ ̄*)












   




2013_01
08
(Tue)00:00

親孝行



いちば~ん好きなオモチャは、と聞かれたら「もちろんカバさん」と答えますが





すんごく暇なときはTボーンをカジカジしているボクですこんにちは?





あらゆる角度から歯みがき&マッサージ!
FIDO テキサスTボーン S【RCP】







それを見ていたおかーさんは「喜んでくれるのなら他のもネ」と買ってくれましたが
















ボク的にはボーンより















包装ダンボールの方が何倍も好きです












(* ̄m ̄)プッ







とは言え、いつものボーンとは匂いが違うのでちょっと試しにかじってみましたが













すぐに飽きちゃうんですよね・・・






なので・・・








「寝るな~?」って怒られちゃったりもします
















(* ̄m ̄)プッ








でもやっぱりおかーさんに喜んでもらいたいので






ファンヒーターの風を全身に浴び、寛ぎタイムを過ごしながら





しかたなくボーンを銜えてあげる親孝行なボクなのでした









(ってかなんちゅう格好しとるんじゃ~)



(*≧m≦*)プププw












   




2013_01
07
(Mon)00:00

折れているのかい、それとも折れていないのかい(中山きんに君風に)の結果報告




椅子の足の角に小指をぶつけ、ぶつけたのも忘れてお散歩三昧




「こっちだってすんごく痛かったのよ」





と、ぶつかった椅子のほうが傷ついているんじゃんないかと思う今日この頃




それでもよたよたしながらけなげに家事をこなしながら早5日!



(もちろん「きみまろさま風」に 笑)







行って来ましたいつもの病院±




待つこと1時間弱




やおら絹の靴下をハラリと脱ぎ、艶かしいほど白くて細い足を(おいっ!)差し出し




診察を受けましたところ



小指は。。。






















































































































































































































































































































































??








????









??












いつまで伸ばしていいのかわからなくなったのでこの辺で結果報告なんぞしてみたりして・・・




んじゃ途中からもう一度







(笑)












































































































Ф












   




2013_01
05
(Sat)00:00

お大師さまと草だんごの後は


新年早々の怪我から2日


何が効いたのかは解りませんが紫から黒へと変貌を遂げた小指は


早くも指の先端から肌の色を取り戻し始め、指半分下から付け根の部分にかけて


ドス黒い血が降りてきている、そんな感じになりました


ただ、腫れは相変わらずで赤くプックリ膨れた小指が可愛いのなんのって(爆)


そんな指を抱えながら、一年の無事をお願いすべく初詣に行ってきました


会社の側にある停留所からХで走ること数分



関東三大師のひとつに数えられる総持寺 西新井大師様








三が日を過ぎたせいか、境内はゆったり歩けるほどで小指を踏まれる心配もなくて良かった~



お護摩は初大師を過ぎてからゆっくりと、と決めているので今日はお参りだけ済ませ




オマケ(?)付きの御神籤を引いてみました









さて、オマケ(笑)は何かな~?




おっ!





後ろ足ですわり 前足で人を招き

財宝を招く神仏の分霊といわれ

商売繁盛 家内安全の縁起物(同封の説明書より)




「招き猫」さまでした







さっそくお財布を広げ



「どうか諸先生方(福沢・樋口・野口さま)がお出かけにならぬようお見張りをお願いします」



とお願いしながらお入りいただきましたが



はたしてご利益の程はいかに(そんなん無理っ!by 招き猫)




(*≧m≦*)プププw





さて、お大師様の参道の山門のすぐ手前両隣には老舗の草団子屋さん2軒があり













強烈な売り込みの呼び声と共に、お団子の試食合戦が毎日繰り広げられております











せっかくなので中田屋さんのも









清水屋さんのも頂戴しましたところ









気温10度も行かぬ寒さの中




お餅も餡もキッチリ冷えていましたし




ご自慢のヨモギの風味さえどこへやら・・・




次回はコーヒー持参で頂こうかと思います(あほか!Ф




そして試食といえばこちらのお店




お豆全般を扱っているのですが殆どが試食可能なのです




特に大きめサイズの甘さ控えめ花福豆にきなこがまぶしてある「きなこ豆」は




出来立てを試食させてもらえるのでお店の前は大賑わい











これね、出来立てなんでホンワカあったかいんですよ~



ホックリとネットリの中間ぐらいに上品に炊かれたお豆さんに上質のきな粉が絡んで



それはそれはもう美味しくて美味しくて



2つも試食させていただき、ごちそうさまでした(って、買わんかい!Ф







(* ̄m ̄)プッ




それにしても寒かったです



手袋やマフラーで手や首は保温できますけど顔がね・・・




カサついた大事なお肌にキリキリと北風が刺さるわけですよ




そんな時にあったかそうなヤツがあったので





思わず立ち止まって見ていたんですけど





売っているチョイ悪風のおにーさんに





声すらかけてもらえませんでしたが







やっぱ、無理あります?











(*≧m≦*)プププw












   




2013_01
03
(Thu)00:00

ワンコと鳥と里親と



北風が吹いてもかたくなに洋服を拒み



真っ裸でピョンピョン嬉しそうに跳ねながらお散歩をするmanoaですが



最近になって楽しみが増えてきたようです





(これでも嬉し~い、っていう顔なんだよ、犬相悪くてごめんね♪ by manoa 笑)






出会った当初は目の前を通り過ぎるだけでガウガウ大売出し状態だったのに



その様子に興奮することもなく、やおらゆっくり立ち上がったと思ったら



円を描きながらこちらに近寄り、目を逸らしたり、オシッコをしたり、座ったりと



いわゆるカ-ミングシグナルと言うのでしょうか



いつも静かに諭すように見ていてくれたワンコがいました



雑種(MIX犬とも)のオス、未去勢(多分)、推定10歳~ぐらい?



いつしかこのワンコに対してのガウガウはなくなり



家に近づくと早足になり、出逢うと最初はワンと吠えたり私の周りを回ったりするものの



そのうち落ち着いて遠くからご挨拶するのが出来るようになったので



何通りかのお散歩コースに必ず組み込まれる場所となりました










今日はとても気温が低く、どうやら部屋で休んでいるようで果たしてmanoaは迎えに行くのかな?












と、思っていたところそんな様子を察したのかお部屋から出てきてくれ




お決まりの「ワン!」の一声と共にグルグル回るmanoa




その証拠に思いっきりリードがよれまくりФ











それでもいろいろなポーズでシグナルを送ってくれるので




無知な里親はワンコと一緒になって毎回勉強させて頂いています、ハイ(笑)











帰りがけに「どうもありがとう、また来ますから遊んでくださいね」と言うと





名残惜しそうに見送ってくれ、犬好きの私としては胸キュン状態です??









他にも外飼いのブル・テリア(だと思う)ちゃん兄弟も歓迎してくれるのですが




お隣のお家のブロック塀の日のあたらないところの隅っこで飼われている柴ちゃんと



反対側の2階のベランダをウロウロしているダックスちゃんがヒステリックな雄叫びをあげるので



ご近所迷惑で訴えられたら面倒ゆえ、さらっとご挨拶してサヨナラしますХХ












そして、農道へとコースを変えてみたところ



なんと田んぼには私の愛するコサギちゃんがいるではありませんか!



もちろんmanoaが騒いだら飛んでいってしまうので即座に抱っこ(笑)












まさかこんな近くで会えるとは・・・





と思ってもいませんでしたのでカメラはいつものオートモードのまま













なのに・・・





よりによって・・・






羽ばたいたりしてくれちゃったりして・・・












ブレブレですがな




それでもモードを変える余裕すらないので結局はポケーーっと野鳥鑑賞となり













「鳥よ~鳥よ~鳥たちよ~」



鳥の詩





と、鶴とコサギをスライドさせながらいつもの妄想に走り














気づいたときにはコサギさんは遠くへ去ってしまい





慌ててmanoaとの記念写真を撮った次第でございます




が・・・




コサギなんだか




ゴミなんだか




撮った本人も確証がなかったり致します・・・。











Ф










   




2013_01
02
(Wed)00:00

見た目






新年早々早朝から焼いたパンより















大晦日から作り始めたスイーツより(仕上げ雑過ぎますけどФ













酔った勢いで作ったフォカッチャらしきものの評判が良かったものの





どこが良かったのかがが謎だったり致しますが






ただひとつ・・・






見た目ではない、と言うことだけはハッキリしている模様です










Ф










   




2013_01
01
(Tue)00:00

おせち


新年あけましておめでとうございます。




二日遅れではございますが、皆様のご多幸をお祈りしつつ





本年もどうぞよろしくお付き合い下さいますようお願い申しあげます。





?λ






さて、お正月と言えば御節料理でしょうか





ですが私は諸般の事情により(好き嫌いとも言います 笑)苦手な分野のお料理でした




ですが縁起物が詰まっているお重ゆえ勝手な行動(残す)など許されるはずもなく




仕方なくため息混じりに食したことを今でも思い出します






その反動か憧れかいつの間にか毎年お正月は肉三昧に。。。Ф

















ってことでお肉大好き同好会(笑)のmanoaのご飯も御節っぽく仕上げて見ようかと







茹でたりチンしたりひたしたり、と相も変わらず楽チン調理で作ったのは






市場で買ってきた馬肉10g





それもトロける霜降り






ですがお値段お高め、って言うか高過ぎっ!(とお店の元お姉さんФも言ってました)





ので1年に一度、ほとんどは考え込むか見るだけのどちらかですがww













それを10gぐらいに切り分け




ジャガイモ・長芋・かぼちゃをミルクで柔らかくし茹でブロッコリーと合わせたサラダと




地鶏スープで煮た葉物野菜と胸肉と合わせお団子を乗せたものと





ヤラーオーガニックベジタリアンの上に馬肉をトッピングしてみましたが





果たして喜んでくれるでしょうか?











おっ!予想通り大好物の馬肉へ行った模様です!










と思いきや、好きなものは後へ残すタイプなのか葉野菜ゾーンに入りました!










あ、あれ。。。?













大好きなはずの馬肉が













残っています!?ä













さすがに残ったからとオットに差し出すわけにも行かず(爆)お野菜と煮直したところ





待ってましたとばかりにがっついています












それも目ン玉飛び出させながら(笑)










こうして霜降りよりも安価な赤身が好きと判り




ますます親近感が増した元日の出来事でございましたФ