FC2ブログ

Photo Gallery



北風が吹いてもかたくなに洋服を拒み



真っ裸でピョンピョン嬉しそうに跳ねながらお散歩をするmanoaですが



最近になって楽しみが増えてきたようです





(これでも嬉し~い、っていう顔なんだよ、犬相悪くてごめんね♪ by manoa 笑)






出会った当初は目の前を通り過ぎるだけでガウガウ大売出し状態だったのに



その様子に興奮することもなく、やおらゆっくり立ち上がったと思ったら



円を描きながらこちらに近寄り、目を逸らしたり、オシッコをしたり、座ったりと



いわゆるカ-ミングシグナルと言うのでしょうか



いつも静かに諭すように見ていてくれたワンコがいました



雑種(MIX犬とも)のオス、未去勢(多分)、推定10歳~ぐらい?



いつしかこのワンコに対してのガウガウはなくなり



家に近づくと早足になり、出逢うと最初はワンと吠えたり私の周りを回ったりするものの



そのうち落ち着いて遠くからご挨拶するのが出来るようになったので



何通りかのお散歩コースに必ず組み込まれる場所となりました










今日はとても気温が低く、どうやら部屋で休んでいるようで果たしてmanoaは迎えに行くのかな?












と、思っていたところそんな様子を察したのかお部屋から出てきてくれ




お決まりの「ワン!」の一声と共にグルグル回るmanoa




その証拠に思いっきりリードがよれまくりФ











それでもいろいろなポーズでシグナルを送ってくれるので




無知な里親はワンコと一緒になって毎回勉強させて頂いています、ハイ(笑)











帰りがけに「どうもありがとう、また来ますから遊んでくださいね」と言うと





名残惜しそうに見送ってくれ、犬好きの私としては胸キュン状態です??









他にも外飼いのブル・テリア(だと思う)ちゃん兄弟も歓迎してくれるのですが




お隣のお家のブロック塀の日のあたらないところの隅っこで飼われている柴ちゃんと



反対側の2階のベランダをウロウロしているダックスちゃんがヒステリックな雄叫びをあげるので



ご近所迷惑で訴えられたら面倒ゆえ、さらっとご挨拶してサヨナラしますХХ












そして、農道へとコースを変えてみたところ



なんと田んぼには私の愛するコサギちゃんがいるではありませんか!



もちろんmanoaが騒いだら飛んでいってしまうので即座に抱っこ(笑)












まさかこんな近くで会えるとは・・・





と思ってもいませんでしたのでカメラはいつものオートモードのまま













なのに・・・





よりによって・・・






羽ばたいたりしてくれちゃったりして・・・












ブレブレですがな




それでもモードを変える余裕すらないので結局はポケーーっと野鳥鑑賞となり













「鳥よ~鳥よ~鳥たちよ~」



鳥の詩





と、鶴とコサギをスライドさせながらいつもの妄想に走り














気づいたときにはコサギさんは遠くへ去ってしまい





慌ててmanoaとの記念写真を撮った次第でございます




が・・・




コサギなんだか




ゴミなんだか




撮った本人も確証がなかったり致します・・・。











Ф










   




スポンサーサイト



WHAT'S NEW?