2013_03
31
(Sun)00:00

お花見ドライブ



10日ぶりにシャバの空気を吸いながら出たオットの言葉は



「まだ桜が咲いているんだね」でした



入院中、私が何度もしつこく聞かせてあげたお花見の話(爆)から



もうほとんど散ってしまったものと思っていたようです









(雨なのか晴れなのか、だけはよーく解ったらしい病室からの景色Ф





退院から丸一日、家でのんびり過ごしたせいか(ハンゲームもやらず)




身体も落ち着いたようで、お昼過ぎ「お花見に行こう」と言い出し










とはいえ外の気温は10度にも届かず




お弁当広げる、って考えもなく





そもそも歩き回るのが面倒だし(おい)





結局、車窓から眺める「お花見ドライブ」ってことで話はまとまり














都心に向かって車を走らせたのですが





桜の見頃も終わったせいか道路はガラ空きで















散り始めた桜が若干寂しい気もしないでもないものの






渋滞嫌いのオットはすこぶる上機嫌











皇居を一周したかと思えば











今度は反対方向から回ってみたり










桜の咲いていない場所まで足を伸ばしてみたり









気が付けば山手線半周のドライブでございましたが













渋滞に嵌った瞬間、まるで「なまはげ」のような顔つきに豹変するオットを見ることもなく





つつがなく帰ってこられたことにホッとした嫁なのでした











(* ̄m ̄)プッ




















   




スポンサーサイト
2013_03
30
(Sat)00:00

おかげさまで


仮入院から9日目









ようやく食事が摂れるまでに回復したとは言え




好き嫌い大魔神が食せる内容ではなく




本人曰く「軽いイジメだ」と









(* ̄m ̄)プッ





それでも点滴効果のお陰でさらに回復し




ようやく固形物が出されるも




口に出来たのは温泉卵とお豆腐とヨーグルト






本人「拷問だ」













(* ̄m ̄)プッ





結局、まだ流動食しか摂れないのね




と冷やかしているうちに





めでたく(そんなに目出度くもないけど)本日無事出所退院礭






それよりも・・・






manoaと二人(ふたり?)1週間ありあわせのおかずで楽々過ごしてきただけに





今夜からのご飯作りが





ああ・・・




ああ・・・




面倒くさいかも・・・いや確実に面倒臭っ!



(*≧m≦*)プププw














   




2013_03
29
(Fri)00:00

久しぶりですから




週末、雨との予報を聞き


久しぶりに舎人公園へ最後のお花見もかねてお散歩に出かけました












ゆったりユルユル










いつものとおり変わらずお散歩スタイルでしたが












世間は春休み真っ盛り













お子チャマが園内を縦横無尽に走り



鬼ごっこのキンキン声も響き











いつしかワンコの姿も多く見られるようになり













最後にはガルガルwwの大興奮に陥り












帰りの車の中では





よっぽど疲れたのか












モーツアルトのCDを聞きながら(manoaとのドライブはいつもクラッシック)





夢の世界へ入っていったのでした













ってか、ガウガウしなきゃ疲れないんじゃ?って話もチラホラ・・・



Ф









   




2013_03
28
(Thu)00:00

惹かれて




こちら方面に所用があり

(入ったわけではありません、当然ですね、ボンビーですもんФ












帰りの電車の中、ふと、上野のしだれ桜のことを思い出しました




ソメイヨシノが終わったのを待つかのよう開花し




見るだけではなく木の下に入り込むことが出来




桜の花から放たれる、それはそれは言葉に代えがたい気が伝わってくる




言うなれば「癒しの桜」(私の中で)




今置かれている複雑な心境の中




時間も限られているなか




どうしてもその桜に会いたくなりました















途中下車して枝垂桜を目指し













忍ばずの池のほとりを














急ぎ足で歩いていると















狭い日本そんなに急いでどこへ行く





みたいな気配を感じ




振り返るとそこには・・・












「アタシも撮ってよ」




とも言っているように動かずこちらを見ている鳥が















それも30センチまで近づいてもピクリとも動かず





って言うか





カメラ慣れしてる?












 

それもそのはず





隣は上野動物園




来園者は数知れず





人間には慣れているのもうなずけます













そこで私は声をかけてみました





「こっち向いて」と






もしかしたら人間の声がわかるんじゃないか、って単純に思っただけなのですが・・・






み・・・








見てるし・・・













花にワンコ、そして鳥の撮影?







んじゃ仕事はいつやるの?








「今でしょ!ってか今すぐにでしょ!」

(東進ハイスクールの現代文講師、林 修先生ばりに)








ですよね、はいФ















   




2013_03
27
(Wed)00:00

犬のきもち



春ですね











お花が一気に咲き始めましたので










思わず






かわいいね~





綺麗だね~





なーんて、悠長に写真なんかとっていたら














とられちゃってました















果たして・・・





袋を開けられなかったのか、それとも持ち込んだだけだったのか








どっちなんだい?(中山きんに君風に)






( ´艸`)ムププ







 
北海道の厳選素材・こだわりの製法
多くのメディアでも取り上げられた
北菓楼 北海道開拓おかき 秋鮭味











   




2013_03
26
(Tue)00:00

来客応対



オットがいなくて寂しいのでしょうか





manoaの来客ウェルカムが濃厚になっています












なので事前に犬嫌いでないかどうか確認するのですが














そんなの知ったこっちゃない、とばかりに隙あらばどこからでも入り込みますから












スーツが毛だらけになったら申し訳ないので





呼び戻すべく最強の一言





「オヤツ!」





を発してみるのですが






「え?オヤツ?」






とばかりに






とりあえず






こっちを向くだけ、のmanoaだったり致します











(; ̄ー ̄A アセアセ・・・











   




2013_03
25
(Mon)00:00

院内カルテ



きっとね


 



優しい口調ではなかったでしょう






小さな声でもなかったでしょう






さぞかし執拗に詰め寄ったでしょう






なのに丁寧に接してくださり







仕事とは言え








担当看護師さまには本当に頭の下がる思いでございます。












次回に続く












   




2013_03
24
(Sun)00:00

お花見



オットの病室も決まり



点滴治療&絶飲食で数日様子見をすることになり




無理して傍にいる必要もないので(笑)





去年から約束していたお友達とお花見へ行ってきました











ここ数年、桜が咲けば写真を撮ることに夢中でしたが




考えてみたらお花見を楽しんだことがないことに気づき(今頃?遅っ!)



一度満開の桜の下でゆったりしようと思った次第で




去年見つけた桜の木の数に比べたら人の少ない、ちょっと穴場っぽい公園へ車を走らせました













午後からだったのでオヤツにとミックスナッツとか茎わかめとかチーズ煎餅とか




酒飲みか?としか思えないブツと無糖紅茶をスーパーで仕入れ




シートとマットを敷いて横になり、満開の桜の下で空を見上げると




曇り空から時折お日様の暖かさが桜の花びらの隙間から零れ落ち




大地の逞しさ(地面ボッコボコでしたけど 笑)と自然の恵みを感じました










帰りに病院へ寄ると




「腹減った~、なんか食べたい・・・」と言うオットに対し




お菓子と紅茶でおなかパンパンなことは絶対に言えないや、と思った私なのでした。






次回に続く









   




2013_03
23
(Sat)00:00

オヤツ係



オットを病院に置き去りにしてからあっという間に一夜が開け





朝の検査の結果によっては入院もありかも?と思い





かと言ってパジャマにアイロンをかける余裕もないまま





とりあえずバッグに着替えを入れ始め・・・





たところ・・・






入・・・





入り込んで・・・







おいっ!(爆)














洗濯はしてあるもののオットの加齢臭匂いがしたのでしょうか






シワだらけのパジャマの上に座ったまま動きません







(ちょっと匂うんですけどこれがいいーんです、けど何か?)







これではタオルも何もかも毛だらけになってしまうので




どう考えても病院に持っていくことは出来ず











(出たくないです!)







オヤツ攻撃(マグロ皮)を開始するやいなや





即座に降参(笑)










(ボクも行くです)







そして朝一番の検査の結果下された診断はと言うと







「腸閉塞」








入院加療(点滴)で経過観察のち悪化すればドレーン治療、それでも悪化したら手術






との説明を受けましたが、幸いにも痛みは随分引いたものの






部屋が空くまでは出入りの激しい処置室にいなければならず





テレビも無ェラジオも無ェ、看護師一日ぐーるぐる、と





まるで「おら東京さ行くだ by 吉幾三さま」みたいな所が耐えられず





待合室の片隅のソファーにぽつんと座っているとの連絡を受けたので






manoaを病院まで連れて行き駐車場で一日ぶりの親子対面は





もちろん・・・






大喜びのオット(オットだけ、って・・・笑)












そして用意してあったオヤツをこれでもかっ!ってぐらいもらって







オヤツ係りの腕に顎乗せしマッタリくつろぐ息子なのでした










(そうそう、この加齢臭、まさしくおとーさんだ!)





Ф




次回に続く









   




2013_03
21
(Thu)00:00

病人

もう何度も経験していますが・・・






「く、薬・・・くれ・・・」と爆睡中の耳にかすかに聞こえる呻き声にハッと目覚めました








聞けば「胃が痛い」とオット






時計を見ると真夜中の3時半





とっさに数時間前の食事内容を思い出し






賞味期限切れの食材はなかったか?





生ものの扱いに不備はなかったか?






と、思うほどの種類は出していませんけどФ




とりあえずブスコパンを飲んでもらうものの1時間経っても効き目なく





その間、痛みのツボを押したりすること1時間





押している間、若干痛みが和らいだ様子がみられたものの





終わればすぐさま痛みが戻った、との言葉に病院行きを勧めるがかたくなに拒否





「明日は忙しいから」と・・・






そんなことを何度か繰り返している間に夜は明け





仕事より自分の体が動かない事実に耐え切れずようやく病院行きを承諾し





すぐさまレントゲン・CT・血液検査が行われたのですが





結果は「さほどの異常が見つかりませんので明日、内科医の診察を受けましょう」





と、鎮痛剤入りの点滴を受けようやく痛みから解放されまどろみながらも帰る気満々のオット





が、これで帰って夜中に痛みがきたらどうする!ってか痛むに違いないっ!








と予測した優しい嫁は院長先生に懇願提案します





「心配なのでここで一泊(処置室)させていただけませんか」と





するとオットの手術にも立ち会った院長先生は





「あ、いいですよ~」とにこやかに答えてくだいましたが





強い鎮痛剤で呂律が回らないものの私と院長先生のやり取りだけはハッキリ理解したようで











「くほっ、てれひはひられないやらいは」

(クソッ!テレビが見られないじゃいか)





と言うので思わず私のスマホを渡そうとしましたが




それじゃ私が不便で困るのでその言葉は聞こえない振りをした鬼嫁だったり致します。





明日に続く・・・。

















   




2013_03
20
(Wed)00:00

変化




アスター




花言葉(赤)は「変化」











桜の開花とともにチューリップも急いで開き始めたこの日





思いがけない「変化」が待ち構えていました。





詳しくは翌日のwebブログで・・・。












(オヤツが落ちていないかチェックしている息子Ф












   




2013_03
19
(Tue)00:00

ワケ




お天気が良すぎて開花が急速に進み、クリスマスローズもそろそろ終わりに近づきました














「この子は卑弥呼の遺伝子を継いでいるよ」




連れ帰るとき、そんな言葉を園主さまから言われましたが













一体、卑弥呼ちゃんの何の遺伝子を継いだのか





今では上を向いたり横を向いたり好き勝手に咲いてますФ














花びらの形に一目ぼれした子もいれば













ピコティと同じ色の赤い糸がフラッシュしているのが気に入った子とか













連れ帰る理由は数々ありましたが






サンシャインのお花屋さんで見つけたこの子






私が一番最初に買ったクリスマスローズなんですけど








決め手は・・・








株がしっかりしていたことと






花数がたくさんあったこともありますが






やっぱり






貼ってあった「半額シール」だったり致します・・・。













そ、そーだったんだ!?(by クリスマスローズ)





(*≧m≦*)プププw















   




2013_03
18
(Mon)00:00

単純



去年辺りから、折角画像付きのメールを送ってもらっても




全盛期の遺物のようなmy携帯では見ることが出来ないことが多々あって





スマートホンに変えました





が・・・






今までのケータイ版ブログが見つからないし(使えないのか?)

(日記更新できるアプリはダウンロードできた←奇跡的に)





メール打つのに3倍の時間がかかっちゃってますし







説明書とスマホ画面を交互に見つめること数時間






もう、目はチッカチカ!ヾ(☆o☆):







結局解ったのは・・・









アナログ人間が持つオモチャじゃない、ってことでしょうか(汗)






便利な機能はついていても使いこなす自信がない現実を目の当たりにして






やっぱ単純なの(携帯)がいいな~、と痛感した管理人なのでした・・・。

(ってか、買う前に気づきましょうФ










(まさに単純、ぜーんぶ同じ色のシングルグリーン)






( ̄m ̄* )ムフッ♪














   




2013_03
17
(Sun)00:00

日曜日の夕食



日曜日だってのに




お天気最高っだってのに





誘われるまま会社へGOだったり致しますが?













来れば来たでやることが一杯待ち構えていまして


(花とか花とか花とか花とかたまに掃除みたいな・・・ 笑)






気が付けば帰宅の時間になっていて











せめて日曜日ぐらいは夕食を手抜きしたくなるワケでして






賞味期限ギリギリの食材が冷蔵庫にあったことを思い出し












作るの簡単・洗い物わずか・後からアレンジも出来てお腹いっぱいになる







鍋(もどき)にしてみました
























(肉スープで煮た豆腐・水菜・アスパラ・トマト・フード・焼いたお肉)



(* ̄m ̄)プッ








さてmanoaはどんな表情を見せてくれるのでしょうか





とカメラを構えた途端、電池切れサインの電子音が鳴り





なんとか撮れた一枚ですが





「すんご~く美味しい?





とも受け取れるポーズを見せてくれて大喜びのおかーさんなのでした















片足を上げる(Lifting ones pows.)


興奮を落ち着かせようとしている

(カーミング・シグナルより)









   




2013_03
16
(Sat)00:00

ワンもお花も




おてんば





「馴らすことのできない」


(オランダ語「ontembaar(オンテンバール)」が訛ったとする)









セミダブルの豪華さとは裏腹に





花びらの形が少々(少々?)落ち着かない






「おてんば」のクリスマスローズです














園主さま曰く





「2~3年経てば花姿も花びらも落ち着くでしょう」




とのことですが




ワンも花もユルユル我が家






果たして華麗な姿に変わってくれるのかどうか不安な気持ちですが






落ち着いたら真っ先にブログで報告したいです







ってか頼む~!





報告させてくれ~!







と願うものの・・・







花びら6枚?



















手ごわいかもФ











   




2013_03
15
(Fri)00:00

花留め


「並んだループの中から可愛くちょこんとお花を見せてね」

 





という事でしたが・・・








ありえないほどの









このループの乱雑さ、ってのをね・・・











写真を取り込んで








ようやく知った次第でございます・・・。














ひ、酷っ!Ф













   




2013_03
14
(Thu)00:00

お嬢様



ホワイトデーに思わぬサプライズ??






タグには何と「翡翠×クロアチクス」と?ä







思わず受け取る手が震えてしまいましたが・・・(汗)







早速卑弥呼ちゃんの隣に並べたところ







お嬢様同士、おしとやかにお話をしているかのように見受けられ








やっぱ育ちよね~






とつくづく思ったワタクシだったり致します


















ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ












   




2013_03
13
(Wed)00:00

変身



「またイチゴのレアチーズケーキが食べたい」




と好き嫌い大魔神(オット)が言うので





面倒っちい型抜きをしないで済むよう





カップにイチゴとかイチゴとかイチゴとか






ぶち込んでみたりして(笑)











(色気もセンスも何もないですね~ Ф





さすがにmanoaには材料的にも消化的にも良くないので





消化が良く糖質も心配することがない寒天ゼリーを作り







パルテノ ギリシャヨーグルト 
濃密ギリシャ 森永 ヨーグルト 







寒天だけでは寂しいのでギリシャヨーグルトを入れ





周りにはイチゴとヨーグルトで作ったソースを




優しくあしらってみました、みたいな礭(どこが優しいんだか)










(寒天1袋 水500cc 煮立ててヨーグルト半パック混ぜて冷ませば出来上がり )






イチゴを切っているだけでキッチンの前から離れないほどイチゴ好きのmanoaゆえ




何も言わなくてもテーブル前にスタンバイ














「どーぞ」の声と共にありえないほどの速さで平らげ





ってか、ご飯の量(g)より多いかもしれません(間違いなく多い

















そしてまたたく間に「妖怪 皿なめ」へと変身するのでした














(*≧m≦*)プププw










   




2013_03
12
(Tue)00:00

マノアと里親の1年





catnap(現一般社団法人アルマ様)から正式譲渡を受けようやく1年



お互い、顔を見合わせながら、様子を伺いながらのの1年でした




その間、わらびちゃんからmanoaへと名前が変わったその後は、と言うと












名前を呼ぶと来る





時もあるし気が向かないと来ない時も・・・





まあ、いいんですけどね、ユルユルですから




あ、オヤツ持ってると猛スピードでやってきますけど(おい)




でも「カバさん」の声には鋭く反応しヌイグルミを銜えながらドヤ顔を見せてくれますので





いっそのこと「マノア」から「カバさん」に名前を変えようかと思った事も(あるかいっ! 笑)














外出から帰ってくると大喜びで出迎えてくれる





ことはたま~に見受けられますが大体は





置いていかれたことが悔しくてクレートの中でいじれてます(鼻先だけ外に出して)




なので知らん振りしていると我慢しきれずいきなり抱っこのアピールにやってきて




抱き上げた瞬間エンドレスなペロペロ攻撃が始まります





素直じゃないのは里親譲りでしょうかФ










来客には吠えない





っていうか、部屋に入ってくる人は尻尾ブンブンでお出迎えし




足元でちょーだいしたり勝手に膝に乗ったり、背中までよじ登ることも




その代わり帰り支度を始めたら「帰るなワンワン!」連発の大騒ぎ




いつの間にか来客ウケの良いワンコになってたりしますww









トイレ以外で粗相をしない



以前はちょっとの外出でも嫌がらせなのか、机の真下にウンPしてましたけど



最近は畑とかフカフカしたところでなさるのがお気に入りで我慢するようになりました



が、なぜかスーパーのレジ袋がオシッKのターゲットになっていて

(公園なんかに落ちていたらレジ袋目掛けて突進してます)



うっかり床に置いたままにしてしまい気がついた時には白いレジ袋にオレンジ色の液体が・・・




「あっ!」っと言うと「ボクじゃないです!」とばかりに抱きついてきますので




それが可愛くて何度も「あっ!」を繰り返すとんでもない里親だったりしますФ













それでも何かにつけ、抱きしめ




そして話しかけてあげたくなる仕草も多く









(砂場ではいつも鳥足)







「いい子、いい子」「可愛いね」「愛してるよ」と声をかけ




ユルユル生活にするべく勤める毎日ですが




彼なりにどーしてもユルくなれないこともあるワケで・・・












本能の赴くままワンコの自然な姿とも言うのでしょうか





落ち着くために持ち歩いているオヤツを銜えながら














心の広い地主さんの畑に無断侵入し




あたり一面に通るデカい声で陣地(おい)を守るワンコに成長した模様ですФ







(相手は無反応だっちゅーの)








(隣接する池でくつろいでいるコサギさん)










   




2013_03
11
(Mon)00:00

鎮魂





「わらい」



それは きれいな ばらいろで、

けしつぶよりか ちいさくて、

こぼれて つちに おちた とき、

ぱっと はなびが はじけるように、

おおきな はなが ひらくのよ。



もしも なみだが こぼれるように、

こんな わらいが こぼれたら、

どんなに、どんなに、きれいでしょう。


 

 金子みすゞ 「ほしとたんぽぽ」より



























   




2013_03
09
(Sat)00:00

嫁入り




ヒラヒラと薄く





触った途端壊れそうなぐらい繊細で





まるで白無垢の花嫁が被る綿帽子のような花びらのダブル












そしてダブルの部分がキュッと締まり





ピコティが加わったことにより存在感を強めながらも





あくまでも控えめに咲くセミダブル












まるでワタクシのようでございます・・・


(どこがっ!)


Ф






   




2013_03
08
(Fri)00:00

ダイアゴナル Diagonal





ダイアゴナルとは「対角線・斜め」という意味。

直線で構成するアウトラインとフラットな面でシャープに仕上げます







って・・・






何故こういうときに限ってカーネーションじゃなくて柔らかいストックなんだ?







それでも、と思って選んで挿したけど







ダラーンって垂れてるし~















それでも時間内余裕でサクッと終了礭







それはね・・・










私が天才だから(爆)

(どこかにも同じようなのがあったような・・・ 笑)















   




2013_03
07
(Thu)00:00

花言葉



今現在、陽気につられ寄せ植えで大活躍している花々ですが









リナリア(ヒメキンギョソウ)



「幻想」















マトリカリア




「忍耐」

















スイセン(ティタティタ)


「自己愛」
















どれも管理人にピッタリの花言葉ですねФ












   




2013_03
05
(Tue)00:00

かくれんぼ




クリスマスローズの中には思いっきり下を向いているお嬢様も多く





シベ含みの写真を撮りたくてもなかなかうまく行かず





かといって鉢をひっくり返したり花を持って上を向かせて撮るのも不自然なので

(ワタクシの白魚のような指(どこが)も写っちゃうしФ






そんなときは遊び心で話しかけると思わぬ反応があったりします。












「もういいかい」








「まあだだよ」





















「もういいかい」











「もういいよ」











「みいつけた♪」



















ね?

(ってたまたま横向きの子がいただけだじゃん)





(*≧m≦*)プププw













   




2013_03
04
(Mon)00:00

スフレチーズ再び



苦節1週間(いつもの大げさ)




まるで管理人の人生のごとく




凹んでばかりのチーズスフレをなんとかしようと




足りない脳みそを一所に寄せて考え




いえ、石橋を叩かずして渡る性格ゆえ




考えるより作るほうが先?





じゃなくて作りながら考えよう!










の結果・・・










いい感じに近づいた気もしないでもない今日この頃














もっとも最初が酷すぎたので





ちょっとだけマシに見えたのかも







(* ̄m ̄)プッ










更にiHerbからお砂糖を使わないジャムを取り寄せ

(使ったのは黄桃)












(クーポンコード欄に「ZUM160」の入力で40$以上の最初の注文が10$割引

40$未満の注文は5%割引
 さらに60$以上買い物で10%割引礭






あ、楽天でも売ってた



ST.DALFOUR ブルーベリージャム
サンダルフォージャム 170g 
ブルーベリー(フランス産)







卵と生クリームとチーズとカローゼロシュガーが仲良く馴染んでくれるまで




待つこと2日


















と京極さまが涙を流して召し上がったとか






の噂もチラホラだったり致します・・・。

















※当ブログはフィクションも多く含まれますので、ユルーい感じでお読みください。




(^^v














   




2013_03
03
(Sun)00:00

同感

 


毎日寒いけどさ



寒いのはお花も一緒だよね



でも今日は北風が弱いかな?



じゃあお手入れでもしてみよっか!





と思ったのは私だけではありませんでした・・・。




























Ф










   




2013_03
01
(Fri)00:00

2wayブーケ



今日のレッスンは2wayブーケ



上部はブーケとして



下部はアレンジメントとして



1つで2度楽しめる





言わば













★税込1980円以上で送料無料★
1粒で2度おいしい アーモンドグリコ








のようなアレンジです(笑)













しかし春一番が吹き荒れる中、花が抜け落ちないように、とゴミ袋(ポリ)をかぶせ体の前で抱え







強風でパサついた髪を振り乱し、山姥のごとくの形相で駅ビルまで到着する間







商店街のウィンドウに写る自分を恐ろしくて見ることが出来なかったことはナイショです。





(* ̄m ̄)プッ