FC2ブログ

Photo Gallery





手間要らずのゼフィランサスが断続的に咲いています




気が付くと花芽を伸ばし翌日には開花




これが夏の終りまで続くので私の中では夏花の筆頭株となっています。












一方、華やかに咲き誇るペチュニアは栄養たっぷり、花殻摘みやお手入れも頻繁に





で、満開になったら切り戻す、をしなければあっという間に無残な姿に変わってしまうので




雨が降りそうなときは軒下に移し、毎日苗の状態チェックが欠かせません





でも、こうして新しい脇芽を見るとつい嬉しくなって






仕事そっちのけでお手入れしている管理人です




ヾ(・д・`)ォィォィ












珍しく冬越しした去年のカリブラコア(いつもは自然消滅 笑)





スポンサーサイト



WHAT'S NEW?