FC2ブログ

Photo Gallery

 

「あ、リスだ!リスがいます!」


と客を放ったらかしにして小走りにリスの元へ急ぐガイドさま



( ̄m ̄〃)ぷぷっ!




P11301171.jpg



慌てて追いつくも逆光でリスがどこにいるのか解らず


手当たり次第撮ればなんとかなるだろう、とシャッターを押しまくる管理人


( ̄m ̄〃)ぷぷっ!





P113012112.jpg




次に訪れた遺跡は仏陀の聖骨を埋葬するため建立されたワット・マハタート




P11301241.jpg




当時、黄金色に輝いていた高さ50mのチェディ(仏塔)は



P11301501.jpg



ビルマ軍(ミャンマー)の侵攻に崩壊し



P11301512.jpg



今では壊された仏像などが残っているだけの言わば廃墟の遺跡でございまして





P11301401.jpg




その仏像の殆どが首や胴体を切られている経緯には



P11301291.jpg




黄金色に輝く金箔が貼られていたため




P11301461.jpg




それなら仏像の中身も金ではないかと推測し(ビルマ軍が)切ってしまったとか




P11301421.jpg



仏像の頭は骨董品としてお金になるから



P113014511.jpg



兵士が生活のために売っ払ってしまった、とも言われています



P1130157.jpg




そして、その切り落とされた仏頭が長い年月の間に生い茂る庭木に持ち上げられ



P11301532.jpg




神聖な木トンポに眠る仏頭・木の根に包まれた仏頭はあまりにも有名ですが


2011年10月、1ヶ月以上にも及んだ大洪水の影響がハッキリと見て取れました




IMG_401722.jpg




そして仏像は、信仰の対象になっているため写真を撮るときには



IMG_4017.jpg



人間の頭が尊崇の対象である仏像より上にならないように、と微妙(笑)な日本語注意書きがありまして



IMG_401714.jpg

(仏像の頭部より上に立たないよにお願いします)



( ̄m ̄〃)ぷぷっ!




P11301301.jpg




注意書き通り、立ち上がらないようによっこらしょと言いながら静かに場所を移動しつつ




P11301331.jpg




左右、中と写真を撮り



さて、時間もあるし、もう少し見て回りましょうか






P11301381.jpg




と、立ち上がったところ同行者から悲鳴のような「あ”っ~~~~~!」が聞こえ



見ればオンにしたままカメラを落としたらしく、慌てて拾い上げるも



当然といえば当然「レンズエラーを検知しました」と修理不可能であるメッセージを表示しておりました




IMG_4024.jpg

(落下時、カメラ最期の映像 笑)




と、一気に暗~い雰囲気が漂う気配を感じつつ次回へ続く



( ̄m ̄〃)ぷぷっ!



スポンサーサイト



WHAT'S NEW?