FC2ブログ

Photo Gallery




ワットパクナムの感動はどこへやら



既に心の中は次のスポットのことに切り替わり(早っ)



アマリン

(ビジネスの神様 アマリンドラディラージャ)





向かった先は訪泰の際には必ず立ち寄るバンコク最強パワースポット



どんな願いも叶うことで有名で管理人ブログに毎回登場するエラワン祠でございます。






エラワン2




今回はお線香とお花を買い(20B)




エラワン1




行列に並んでお灯明で火を灯し(本気モード)




エラワン3




熱心にお参りをするタイ人に混じり、望みを繰り返しお願いしました。




エラワン4




もちろん叶えてくださった暁には寄進もしくは




エラワン7




御礼の舞を奉納いたします、もちろんフルメンバーで、と。




エラワン6




果たしてブラフマー神様は叶えてくださるでしょうか




エラワン5




いえ、その前に買わなければ話が始まらないので(ジャンボとか)



ケチケチと小銭で調達資金作りに励もうかと思っています(一体いつ買えるのか)





( ̄m ̄〃)ぷぷっ!



エラワン8






何でも叶う神様にお願いも言い切ってスッキリした後は





ビッグC1




何でも揃うBIG-Cスーパーで



管理人も持っているワンダーバスケットにポイポイお土産を放り込んでいたら



ホテルのドアマンに「お手伝い(部屋に運ぶのを)しましょうか?」



と笑いながら言われるほどの量になっており





BIGC33.jpg




スーパーでの手押しカートとワンダーバスケットには要注意



と改めて思い知ったのでございます。



( ̄m ̄〃)ぷぷっ!





BIGC1




お昼は高級ショッピングモ-ル、セントラルエンバシーの地下にある






エンバシー5




高級モールには珍しいタイ料理だけのフードコート「Eathai」で



エンバシー7




一番行列をなしていたお店の列に並んで待つこと10分あまり




エンバシー8



米粉の麺をたっぷりの野菜と炒め



エンバシー4




タマリンドソースで甘酸っぱく仕上げたタイ風焼きそば、バッタイの出来上がりですが



初バッタイでございましたので好き嫌いの激しい管理人ゆえ



何があってもこれさえあれば何とかなる、という



助っ人のようなドリンクをお供にし




エンバシー6
(コカコーラゼロ 25B 325mlという中途半端な量が謎)




この世にある存在が許せないほど苦手な高野豆腐っぽいもの(四角いヤツ)を避けながら



マナオ(タイのライム)を絞りきり、美味しく頂くことが出来ました



半分ぐらい(好き嫌いにも程が)



( ̄m ̄〃)ぷぷっ!





バッタイ




バンコク最後のマッサージは安定感抜群(施術技術)のマイスパで




マイスパ1




全身オイルマッサージ



うふ♪(* ̄ー ̄)v




マイスパ3



そして夕食はトリップアドバーザーで「安くて美味しい」と評判だった



スペイン料理バルセロナ・ガウディ




ガウディ1




ですが「ここしかありません」と案内された席は強烈なクーラー風直撃だったため





ガウディ2




これでは凍死してしまう



だったら注文する前に店を出ようと、とその旨伝えたところ



スタッフが窓際席にあった「予約カード」をテーブルから外し移動できましたが




ガウディ3




本当に予約席だったのか、と言う疑惑もぬぐえず



トリップアドバイザーも大して当てにならない



と意見が一致し、パッキングもあるし帰ろう、と早々とチェックをお願いすると





ガウディ4




お口直し(?)にどうぞ、と出されたティラミスボールが一番美味しかったです(笑)




ガウディ5




帰国日の朝。




思い残すことがないように




1120朝食1




中華で攻めてみました





1120朝食2



上品な鳥のスープと鳥チャーシューが絶品で



今日に限ってマンゴーが完熟で(涙)



ゆっくりしたかったのですが




1120朝食3



道路の渋滞を考慮し早めにチェックアウトを済ませタクシーを手配して頂き




乗り込んだ車内の天井には各国の紙幣がびっしりと



ぉお!!(゚ロ゚屮)屮





1120タクシー1




で、想像はしてましたけど言われましたよ



「日本の紙幣だけない」と



もちろん「私たちもないの(貧乏だから)」とサラッと返し



チップを多めに差し上げたところ、この笑顔。




1120タクシー4




エスカレーターを上がり税関を抜け




1120空港2




時間に余裕があったのでカードラウンジに入り(初年度年会費無料のヤツ)




1120ラウンジ1




あとは寝るだけだからと言い訳する姉さんと管理人。



(▼-▼*) エヘ♪




1120ラウンジ2




そして座席は


「本日はプレミアムエコノミー席が空いています」


とカウンターにカードが掛かっていたので


これで足りるなら変えます(席を)と手持ちのタイバーツ全て(小銭も)を差し出したところ


ギリギリ足りて席はプレミアムエコノミーにグレードアップ。



プレエコ222




というのも、実は往復4人掛けの席、真ん中2席しか取れなかったのが


行きは事前チェックインの時点でたまたま空席を見つけ窓際2席を取れたものの


帰りは空席がなかったので諦めていたところだったのです。



プレエコ2



以前にも 乗ったことがあります



あれから2年と5ヶ月



座席は驚くほど快適仕様になっており




プレエコ3



これならゆっくり眠れるわ



離陸



と思っていたら


寝ているところではないことに気づく2人



飛行機窓1



なんとプレミアムエコノミークラスの機内サービスドリンクメニューには




シャンパンが!




ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!




プレエコ5
(グラスでの提供はビジネスクラス以上のみ)



プラスチックのカップがちょっと寂かったりもしますが


シャンパンとエコノミークラス機内食



なんとも言えないな取り合わせですわね。



( ̄m ̄〃)ぷぷっ!




プレエコ7




シンハーとシャンパンがほどよく眠気を誘う頃




プレエコ9




「アイスクリームでございます」





プレエコ8




「バナナマフィンでございます」




プレエコ10




結局一睡もすることなく思い残すところなく頂き




プレエコ11




わずか5時間で羽田空港に到着したのですが




羽田到着



こんなことなら滞在中に1回乗っておけば良かったな~


そうすれば食べ過ぎ飲み過ぎに注意したかも(しないんじゃ?)


とバスルームに備え付けの体重計に乗らなかったことがちょっと心残りだった管理人だったり致します


っていうか、未だに量ってない、という噂もチラホラ(怖くて乗れないらしい 笑)



バスルーム1


おしまいpanda14_20170116155150c21.gif






オマケ


壊れたカメラですがキャンペーン期間中で往復送料無料だったため急ぎ修理を依頼したところ



「同一機種と比較検査いたしましたが、差異はなく同等レベルであることを確認いたしました。

繰り返しテストいたしましたが、ご指摘の現象を確認することは出来ませんでした。」

 


とお返事を頂きネットでも検索し、思い当たるのはただひとつ 



「互換バッテリー」


安全性が高いと言われているメーカ-のものだっただけにショックはありましたが



それより何よりカメラが壊れずに良かった



修理代も送料も掛からず本当に良かった



と帰ってきたカメラをギュッと抱きしめたのでした(笑)




kamera shuri
(翌々日、新品純正バッテリーを入れてもらったカメラ)


 
スポンサーサイト



WHAT'S NEW?