FC2ブログ

Photo Gallery

 


花が咲いたら



トマトトーンをシュッとひと吹き




530toma3.jpg




数日後花びらが薄くなってきて




530toma1.jpg




さらに数日後、結実したのを確認し




530to1.jpg




更に更に数日後、葉ダニやクモがいないかどうか徹底的に調べたら





530toma2.jpg





人工授粉の準備でございます。





gooya.jpg



あ~忙しい~♪(仕事はどーした)





ヽ(´∀`)ノ




スポンサーサイト








きっと大丈夫だろう、と思いつつ




もしかしてもしかしたら・・・?




歳も歳だし(管理人じゃないんだから)




との思いもありホッとした「認められない」も





検査結果





ドキドキしながら開封した「認められない」




もあったりして




日々、冷や汗タラタラで過ごしております。




kukuzeikyoku.jpg
(調査からおよそ2ヶ月、やっと届いた税務調査の結果←ちなみに悪いことはやってません 笑)





(; ̄ー ̄川 アセアセ


 


耐暑性も耐寒性も強く



宿根草で四季咲き性が強く



春から秋まで可愛い姿を見せてくれる手間要らずの大好きなお花。



復興に少しでも役立てば、と昨年お迎えした福島県産スカビオサが



風に揺られながら満開になっています。





+゚。*(*´∀`*)*。゚+





sukabiopsa.jpg




一方、寒いの苦手、水はけの良い土を使い日当たりが良く風通しも必要。




ハサミを念入りに消毒してから毎日欠かせない花殻摘み



殺菌消毒、追肥はもちろんの事、摘芯・切り戻し必須。





(つД`)ノ





肥料は専用の肥料を、と手間かかりすぎのペチュニアを




今年も





育ててさせて頂いております 







530petyu.jpg
(ペチュニア 華劇 かげき)



( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


 
 


土いじりを余儀なくされ(ゴーヤとトマト)たものの


丁度ゴム手袋の在庫が切れていたため


倉庫に放ったらかしにしてあった軍手で間に合わそうと手を入れた数分後


強烈な痒みに襲われ慌てて軍手を外すと


手の甲から手首あたりに赤いブツブツが・・・




( ̄□||||!!



これじゃ痒いはずだわ



きっと軍手に潜んでいた虫の仕業に違いない。と急いでドラッグストアに駆け込み



虫さされに効きそうなクスリを選んでいると



あれ?



アンパンマンがムヒを抱えているじゃない、可愛い~♪





muhi11.jpg





他にも可愛いキャラクターがオマケで付いていたため



今年の夏は虫で困ることはなくなりました。




muhi2.jpg


(゚∀゚)





で、せっかく名犬チーズを入手したので




我が家の迷犬と2ショット




でございます。






meiken2.jpg
(ちょっ、おかーさん、何やってるんですか?)





meiken1.jpg
(いい加減にしてくださいよ!}




( ̄m ̄* )ムフッ♪





籠を使ったブライダルブーケですが




これじゃあ





周りにぶつかりまくりですわね。






baskbuke.jpg
(横に広げ過ぎた迷惑ホリゾンタルスタイルブーケ)




ヾ(☆o☆):ヲホホホホホホ・・・・





毎日暑いですね~。



冬はファンヒーターの風で温めてから彫っていた石鹸も



今じゃ握っているだけで溶け出しそうなくらい。




なので涼しげな色の石鹸で清涼感を出してみようかと彫りましたが・・・。





きっと暑さのせいですよね~(違うと思う)






kabing0505.jpg
(飾りビーズが取れていることにさっき気づいた模様)


(つД`)ノ




生まれて始めての陶芸作品が届きました。




「乾燥させて窯に入れるとひと回りり小さくなりますよ」




とは伺っていましたが見た目、ひと回り半ぐらい縮み、の感じでしょうか。





haki2.jpg





早速お花を、と思いましたが生憎切花に出来るような



また花器に見合う大きさのお花を育てておらず



でも折角届いたのだから、と大事に育てているこの子を挿してみましたが




これはまさしく「かき(花器)」ではなく






はき(葉器)





ですね。





haki.jpg
(アレンジで使ったものの捨てるのが勿体無くてコップに挿したらスクスク育ってくれたヘデラ)



(・Д・)ノ


 

昨日、アメックス(アメリカンエキスオプレスカード)から分厚い郵便物が届いたんです。




amex1.jpg






中身はと言うと、今のカードを無審査でプラチナカードにアップグレードしてくれるインビテーション。
(いわゆる招待状、ってヤツ)







inbiamk.jpg





プラチナの内容はほぼ旅行関係をメインにしてあるようですが



そんなに旅行ばかり行かれないですからね~。





amex2.jpg






でもいざ旅行で困ったときは365日24時間コンシェルジュが相談に乗ってくれるし




ホテルの部屋のアップグレードはもちろん、無料宿泊券まで頂けるとなると




ちょっとだけ興味を持っちゃうじゃないですか。






inbax.jpg





だけどその年会費って一体いくらなの?





と探してみると裏表紙にキッチリ記載されていましたが・・・







あれ?





( ゚д゚) ・・・





見間違いかな?





(つд⊂)ゴシゴシ





もう一回よーく見てみましょう




(つд⊂)ゴシゴシゴシ





(;゚ Д゚) …!?








ま・・・





(◎ー◎;)






マジかー!





∑(〇Д◎ノ)ノ





amev3.jpg





しかしこの後、入会金1,000,000円、年会費500,000円(いずれも税別)





日本では3000人の入会者がいると噂されている




アメックスブラックカード(センチュリオン) と言うカードが存在することを知り




それを考えれば安い(プラチナの年会費)かも!?




と、思えるような生活レベルに少しでも近づきたい、と切に願う管理人なのでございました。
(ムリムリ)




(´∀`σ)σ


 ガトーショコラで超有名なケンズカフェ東京が



ガトーショコラの公式レシピ  



をクックパッドに公開したことを知り



これは作るっきゃない



って言うより




特売だったからと3kgも買い込んだクーベルチュールチョコを使うときが来た~~~~!
(なんか使い方が違っているような←間違ってるよ)




とレシピ通りに計量し(砂糖のみカロリーゼロシュガーで)




久しぶりにお目にかかったパウンド型に流し込み




レシピどおりにオーブンに入れ




ovun1.gif




待つこと18分



持つと中心部がフルフルと震えるほど半生状態の焼き上がり



gatoshokora.jpg




荒熱を取り、冷蔵庫で冷やすこと数時間



で、味見をすると・・・




・・・・モゴモゴ ( ̄~ ̄;)








う・・・








━━━Ψ(°д°;!)━━━!!








うんまいっ!  





でございました。





なので「母の日ショコラ」と勝手に名づけ親代わり





ちょっと多過ぎかな?でも甘いもの好きだし、と思いつつお届けしようと思います。






は~、良く出来た娘だわ~(どこがだよ)





shokora.jpg




(* ̄ー ̄*)ふふん





審査課題となっているFiore (フィオリ)




持ち帰って修正し、更にお教室でも修正し




ようやく提出の運びとなりました。





fiori1.jpg




申請審査の結果はいつ判明するのか、ですって?




・・・( ̄  ̄;) うーん






(-ω-;)ウーン





( ̄-  ̄ ) ンー





この話はこっちにおいといて\(-_\)(/_-)/ (かなり自信がないらしい)





(; ̄ー ̄A アセアセ・・・






で、珍しく余った時間でレザーミニタッセルを






1dayt1.jpg







そしてわざと余らせた余ったレザーで




カービングナイフキャップの蓋代わりのミニミニタッセルを





knife.jpg



と言うことでタッセルの日記はしつこくさらに続く。




( ̄m ̄* )ムフッ♪





「お帰りなさい



遠くまで行ったけど疲れなかった?」



と、話しかけるも何の返答もない。



そりゃそーだ



答えられたらこっちが困る




なぜなら




「乱暴だからこーなったのよ!」ぐらいの言葉じゃ済まないことをよーく知っているから。




(汗)





と、言うことで明日からガッツリ働いて頂こうと思いますので




どうぞ宜しくお願い致します。(ペコリ)




canonshuri1.jpg
(ピッカピカに磨いてもらえたカメラ←自分で磨きましょう)




.゚+.(・∀・)゚+. 

 


アレンジメント(生花)じゃなくて




プリザーブドフラワーにコース替えしようかな





kaneshon_20180510172510300.jpg




そうしたら毎週通わなくて済むから



他の習い事をする時間が出来るよね~。




とか言いながら





あいも変わらず自由奔放すぎるアレンジメントを楽しむ管理人だったり致します。





kalor1.jpg
(暴れる系のアレンジ←暴れ過ぎだってば)



(´∀`σ)σ



レッスン時間内に終わらせることが出来ず



特例として持ち帰りを許され(普段は禁止)



次回(それも翌日)提出することを急に思い出し



慌てて取り掛かり気がつけば日も暮れ



結果、どこへもお出かけすることなく連休は終わったのでした。
(いつもどおりじゃん)



(・Д・)ノ



tasseru0506.jpg
(手直しあり過ぎ、なタッセル)




世間では連休も終盤戦。


休みもままならない管理人のストレス発散は


出かけることなくお金も大してかからず手軽に始められる


お菓子やパン作り、タッセルやフラワーアレンジメント。


もいいけれどやっぱり気になる昨日の復習。


「ヘタなんだから練習あるのみ」


と思うものの細かい作業に取り掛かるにはイマイチ気が乗らず


石鹸変えてザクザク切って思うままにナイフを入れたら




201805093.jpg



気分が乗ってきたので


サクサク(じゃない)と彫ったなら


TAKENOKO尽くしの出来上がりでございます♪



201805091.jpg
(苦闘の跡があちこちに・・・)



 ̄m ̄ ふふ




バラの花びらを削るのは楽しいけれど



rose.jpg



他のものも削れるようにならなくちゃ




と、バラの蕾を取り入れてみましたが




蕾と言うよりはどう見ても





タケノコ・・・?




ですね。。




(・Д・)ノ





carbing503.jpg
(タケノコの天ぷら食べたくなってきた~)



( ̄m ̄〃)ぷぷっ!





ふふふ~ん♪




「行きますから入って~(バッグに)」って




お出かけですよね?





bagin1.jpg




休日だし




舎人公園かな?




bagin2.jpg




ってことはガウガウし放題だ!(公園が広いのでガウしても相手に聞こえない)




うはっ、楽しみですぅ~♪




bagin3.jpg




えっ・・・




舎人こう...




えん・・・




じゃない?




げげげのげっ!




び、病院じゃないですか!




tyusha1.jpg




やばっ、早く逃げなきゃ!




tyusha5.jpg




このままだと注射されるに違いない!




tyusha3.jpg




でも、お母さんと一緒で高いところは苦手なんですよぉ。。。





tyusha2.jpg







「はい、もう終わりましたよ」って今日の注射(採血)は時間がかかりすぎで





tyusha4.jpg



疲れてはててバッグから出られないボクだったり致します。
(オヤツだよ、と言ったら1秒で出ましたけど)




bagin4.jpg




 ̄m ̄ ふふ


 

朝です。




kyan4.jpg




良いお酒は体に無理なく馴染むのでしょうか




kyan3.jpg




それとも旅行マジックのせいでしょうか




huji1.jpg




信じられないぐらい







目覚めサイコーですww




(゚∀゚) 





seraasa.jpg






散歩がてら姉さんが、橋の長さ157.5m歩道部分わずか2.0m




そして高さ20mもある水管橋を渡りたい(写真を撮りたい)と仰るので





kyan1.jpg





ご要望どおりご案内し




お一人で渡って頂きました(管理人は橋の麓で待機←だって怖いんだもんww)




(-∀-)




kyan5.jpg




今回のお部屋には露天風呂が(バルコニーも)付いていないため




家族風呂で一汗流し






jetbus.jpg





無農薬自然農法で栽培し、 豆を樹で完熟させてから収穫した淹れたて「森のコーヒー」で寛いだあとは





cofee_20180502152127c22.jpg





古伊万里で頂く無農薬緑茶でさらに寛ぎ





4srm4.jpg





朝食の始まりは夕食と同じくお野菜から、でございます。






4srm1.jpg




一等米に選ばれ埼玉県が誇る「彩の輝き」と「夢ぴりか」を合わせたおかゆ。




4srm5.jpg




麹に漬け込んだ武州豚ヒレとキノコををセラヴィの自家製野菜味噌と合わせ、朴葉に乗せて炙り




4srm3.jpg




蕗の葉や筍、季節の刻み野菜や香ばしく炒った蕎麦の実などなどを




4srm2.jpg




朴葉の上で混ぜ混ぜし(画が乱雑なのは全部入れちゃったため←加減と言うものを知らない管理人)





4srm6.jpg




お味噌をどっぷりと入れたなら





御飯なしではいられない絶品半熟卵の出来上がり




.゚+.(・∀・)゚+. 





4srm11.jpg





食器は骨董から作家物までお料理に合わせて提供されますので




4srm8.jpg




少しでもマシな綺麗な写真になるように、と管理人はFC2ブログだけなので楽チンですが




4srm9.jpg




姉さんはFacebookと旅行ブログ(管理人は両方放置中)






4srm10.jpg




更にはインスタグラムのためにスマホで撮ってタイムリーに投稿するという




離れ業をなんなくこなすと言うことが今回判明致しましたので





今後は姉さん、ではなく「スーパーレディ」とお呼びしようかと思います。





(´∀`σ)σ




4srm12.jpg




そんなスーパーレディと綿密に計画した2日目の予定でしたが



昨夜、スタッフ様から「このビールは小さな酒蔵で、たった2人で造っています」



「昨年の11月に発売されたばかりと言うこともあって取り扱い店舗もまだまだ少ないのです」





4srvd4_201805031350170c3.jpg


と伺い、それじゃあそのお二人を・・・












応援するしかないじゃない♪





と予定をあっさり変更し早めにホテルを出発し市街地をひた走り店舗に到着し






asaya1.jpg






魅力的な商品がずら~りと並ぶ中から






asaya2.jpg





お目当てのビールと




beer.jpg




甘さ控えめシュワシュワがたまらないこちらで管理人の冷蔵庫と野菜室は現在もはちきれそう、らしいです。
(どんだけ買ったのか)






saida-.jpg





そして予定変更したため空いた時間を有効に使うべく




午後から予約している工房の駐車場に車を止めさせて頂き




のんびり宝登山参道から駅まで散策や買い物(店先の無人販売所で山菜とか)を楽しみ





hodosan.jpg




駅から歩いて2分ほど




nagatoroeki1.jpg





踏み切りに張り付き(危なっ)連写モードに切り替えカメラを構え汽笛が聞こえてくるのを待つこと数分




shasintoru.gif




nagats3.jpg





この日の最高気温28度




nagats5.jpg




ジリジリと日が射す中で



nagats6.jpg




「秩父エキスプレスは初めて♪」と嬉しそうなスーパーレディと



nagats7.jpg




「何度でもSLは最高~♪」と、もっと嬉しそうな管理人(平和だね)




ヽ(´∀`)ノ





pep4.jpg




SLと言えば発車するときに出る煙突からの黒い煙と水蒸気ですが




nagats9.jpg



水蒸気に関しては口から吐く息に含まれる水分が、気温の低い冬は白く見えるけど


気温が高い春や夏は見えなくなるのと同じように


蒸気機関車からの蒸気も夏は殆ど見えなくなると言うことで




pep7.jpg




なんか迫力がイマイチだったかも、後でまた来ようか




ekisha1.jpg



ブツブツ言いながら工房(一隅舎)に戻り



igs1.jpg




ブログで再度紹介させて頂きます、と先生にお伝えしたところ




igs31.jpg




奥様ともども大変喜んでくださり




カメラアングルを気にしながら前回とは比べ物ならないぐらいじっくり丁寧に説明してくださいましたので




itigusha1.gif





全工程をgif画像にてまとめてみました。



itigusha2.gif




スーパーレディは「初めてとは思えないですよ」とお褒めの言葉を頂いたマグカップ



管理人はブログに載せられないほどワケの解らないブツを。





runrun.gif





陶芸が思いのほか早く終わったのでSLが来る前に、と



岩畳まで出向くと桜祭りや藤祭りもあって観光客で賑わいを見せており



ライン下りの船もなかなかの繁盛振りでしたが


kkr1.jpg



このライン下り、ウィキペディアによると


もともとは、ドイツのライン川を下ることを「ライン下り」と言い


ライン川でない日本の川を下るのに、「ライン下り」というのは誤用だが


木曽川の渓谷の風景がヨーロッパ中部を流れるライン川に似ていることから


この渓谷に「日本ライン」と命名したため渓谷の川下りに「日本ライン下り」の名前がついた。


その後、「ライン下り」とは船で渓谷を下る川下りの代名詞のようになり


各地の同様ものに「ライン下り」の名がつけられていった。





4kkr1.jpg





だそうです。(ボートも船も川も海も苦手分野の管理人なので興味なし)




ヽ(´∀`)ノ




kkr2.jpg





そしてSLの到着時間を確認したあと悲劇が待ち構えていたのです(いつもの大げさ)




イヤイヤパンダ





gsl1.jpg




そんなこんなで(どんなんだよ)




pmsll1.jpg





長瀞駅から発車したSLを





pmsl1.jpg




バシャバシャバシャと撮り、SLが視界から消えかかったその瞬間のことでした





pmsl2.jpg




プツっとカメラの電源が勝手に切れ(バッテリーは純正品です 笑)撮影不能に。





pmsl3.jpg





しかしこのあとは東京まで運転だったのでカメラのことはあまり気にもせず、だったのですが



翌日PCに取り込んでみたところ・・・



高級店(おい)で頂いた高級(おいおい)お蕎麦と



三峰方面から下ってくるSLをバシャバシャと気分良く撮ったはずの画像が





ない!





(つД`)ノ





悲しいかなメモリーカードにはまったく記録されていませんでしたので
(番号がすっ飛んでいた)



現在




恐怖の






「ヤマト代引きでの修理料金」絶賛待機中







shuuri11.jpg



にてようやく「秩父巡りは駆け足で」旅行記の終了でございます(つ、疲れた←長いからだよっ)





taoreru.gif


WHAT'S NEW?