2018_06
29
(Fri)16:11

捨てられないアレンジ

 
 

今週のアレンジメントは夏の花材「ヒマワリ」を使うことになったのですが



なんだか不気味ですね~



虫が湧いてきそうじゃないですか。




(≡д≡) 



kiiro2.jpg





そんなヒマワリを真っ直ぐに、なおかつ花が重ならないように挿して作るのが



基本形の「パラレル」




が、管理人はヒマワリが苦手




花が大きい割りに茎は柔らかくて扱い辛い



それに葉っぱはすぐに萎れる



第一茎が真っ直ぐじゃないし!



(`(エ)´)ノ_彡☆ブーブー!!



とか文句を言いつつ合格点を頂きました(手直しあったけど)



(´∀`σ)σ




pararel1_20180629132221777.jpg




しかし、このままの姿ではすぐに水切れを起こしてしまうこと間違いなしのため



チロル先生(にはなっていません)が大事に取ってあった2週間前のルスカスを使って



ミニパラレルを作り




orenji2.jpg





もう1つのアレンジをと思ったらお花が少ない事に気づき




(ノДT)アゥゥ




諦めようとおもったその時




脳裏に浮かんだのは・・・








たたかい4









たたかい2









たたかい3
(違うってば!  笑)







って事で何ヶ月も増やし続けているヘデラを使って



何とか2つ目を完成させましたが(ショボいね)





orenji1.jpg





こちらグリーンカバーには欠かせないドラセナ




使わなかったけどいつか使うだろうから、とペットボトルに放り込んだ挿すこと2週間





dorasena2.jpg






枯れることなく元気なままでいてくれたのは嬉しいのですが



このままだと事務所の中が観葉植物だらけになる予感が致します。






dorasena1.jpg
(今日、また仲間が1本増えた、との情報もあったりして)




( ̄m ̄* )ムフッ♪


スポンサーサイト
2018_06
27
(Wed)15:15

真似っこ日記



こんにちわ~♪


4日間のご無沙汰でしたっbikkuri.gif
(4日でご無沙汰なのか?)



先日、大阪のマダムから近況報告メールがあったんやけど



その後、地震の影響は本当に大丈夫なんやろか



足りないものとかないんやろか、腰痛は治ったんやろか



って、頂いたメールの倍以上の文字数のメールを返しちゃって



忙しいマダムなのに読むのも大変やったろな~、って



迷惑も大概にせんと!ですねwarai.gif







さてさて晩御飯日記でも。。



今年はね~、ゴーヤがエエ感じで育ってくれて


早くも3本収穫できましてんonnpu.gif





go-ya12.jpg




それと以前も書いたんやけどビックリするほど結実したトマトは



梅雨の影響で実割れしちゃったのも出てきたから色の着いたんだけ収穫して



野菜室で萎れかけてたズッキーニと炒めて



go-ya14.jpg




そや、大好きなピーマンも入れたろbikkuri.gifってな感じで追加して




なんちゃってラタトィーユ?サルサソース?の出来上がり~onnpu.gif




これをよーく冷やしてチーズを乗せたフランスパンをカリカリに焼いて




バジルなんか乗っけたらワインが進みますなっwarai.gif





go-ya15.jpg





で楽しく調理(と言えるんか?)してる間



匂いからして自分のテリトリーじゃない、と思ったワンコは



静か~に布団の上で




go-ya16.jpg





不服申し立てておりましたとさwarai.gif





go-ya17.jpg




で、最初に戻るけどゴーヤはな



白ゴーヤを短冊切りにしてサッと湯がいて荒熱取って




go-ya13.jpg




白ワイン・塩・甘味料・酢・胡椒・ローリエを煮立たせた液を冷まして



保存瓶の中へ漬け込んでみたんやけど




これはまさしく・・・




不気味な物体の標本ですがなaokao.gif




goya11.jpg




そんでも今日は晩御飯の支度をせんでもええから嬉しいわ~vsain.gif


明日が休みならもっと嬉しいのになぁ~。。 (まだ3日もあるで warai.gif




ほんじゃまたねbaibai.gif




2018_06
23
(Sat)17:37

復習



先日のカービングですが



他にも土台を作ってあったものの



2台彫るのが精一杯で、結果彫り疲れて完成には至らなかった石鹸が1つあり



早く彫らないと石鹸が硬くなってしまうし



復習のためにも早くしないと、と解っていながら



優先順位が刻々と入れ替わり気がつけば10日以上が経過し



これ以上は放っておけないと判断した昨夜



ワインもそこそこに(良く抑えたわ~ 笑)とりあえずバラから、と



彫りだしたらノリに乗ってしまい



日付が変わる頃、ようやく彫る土台もなくなり




rose6231.jpg




次はケーキの土台を彫り始め




これまた時間は瞬く間に過ぎてゆき





rose6232.jpg




学生のときはほとんどしなかった復習を




真剣にやり遂げた自分を褒めたいと思います(仕事も真剣にやりましょう)





rose6235.jpg



( ̄m ̄* )ムフッ♪


2018_06
20
(Wed)16:38

ボクの楽しみ

 


おかーさんがね、新しいキャリーバッグ買ってくれたんです。



manoryukku1.jpg




今度のはリュックタイプなんですって




manioryu2.jpg




広さはそこそこだけど高さがあって中々快適で~す♪




manoryu3.jpg




で、なんで買ってくれたかって言うと



今までのは出入口がファスナーとマジックテープというチャチな造りで



古くなったから待っているとき(車で)楽々抜け出せるようになって



警備活動に励むワケですよ、ボクが。



いわゆるガウガウってヤツですけどね



楽しいんだな~これが



運転席でガウガウ、助手席でガウガウし放題ですよ~。




(゚∀゚)




manoryu1.jpg




で、これじゃあ世間の迷惑になるからって新しいのを買ったんですけど




manoryukku2.jpg





今度のはボクがどんなに頑張っても抜け出せなさそうなので





manoryu4.jpg





ケチなおかーさんが「勿体無いから」とか言って




部屋の隅っこに置いてある捨てられないボロキャリーに入って




このまま会社に連れて行ってくれるのを待っているボクだったり致します。






matmano.jpg
(呼んでもキャリーから出て来ないmanoa)




┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・



2018_06
15
(Fri)17:25

Diploma

 


ほぼ休まず通っているフラワーアレンジメントのレッスンですが



所詮は通っているだけ、の話で



インストラクターを目指しているわけではありません(目指しても無理、って言う話も)。



それでも毎回、目から鱗の裏テクなどを教わることが多いので



先生や他の生徒様との雑談も含め楽しく通っております。






papurushain.jpg
(バンダと着色カスミソウのアレンジ パープルシャイン)




一方、楽しいことは楽しいのですが



作品を仕上げることだけで精一杯で



技法を覚えるまでには至らないことは年中で



雑談どころか折角淹れて下さったお茶に口をつけられないこともあったりして(つД`)ノ





tassel1day2.jpg




こんな状態をなんとかしなくては、と思いつつ気がつけば1年7ヶ月が経ち




優しく忍耐強い先生の懇切丁寧なご指導と温かな励ましのお陰で




本日ディプロマを取得致し「APJ認定講師」となりました。






tasseldhipiroma.jpg




が、その前に・・・









鳥頭






をなんとかしなくては・・・。





(; ̄ー ̄A アセアセ・・・







「鳥頭」


物忘れの激しいこと、あるいは、記憶力の弱いことのたとえ。

「三歩で忘れる鳥頭」、「鶏は三歩歩けば忘れる」と云うことわざによる。


 

2018_06
13
(Wed)19:16

日帰り箱根路はアジサイと電車とお風呂とビール



丁度1週間前のこと



スマホの着信音が鳴り見ると姉さんからだった。




「あのね、箱根のアジサイと電車の写真が撮りたいの」




ああそうですか、気をつけていってらっしゃい、と言いたいところをグッと我慢して(ないけど)




話を聞けば3日後の土曜日に行きたいと。




ajisai1.jpg



アジサイなんて何処にでも咲いてるじゃん、と思いつつ妹は従順なので(どこが?)



はい、解りましたご一緒します、では計画は姉さんが立ててくださいね、とお願いし




あっと言う間に当日はやって来て




予定の電車に乗りこもうとするもかなりの混雑振りに




「んじゃグリーン車乗っちゃおうか」と。





ajisai4.jpg




もちろん従順な妹は逆らうことなど出来ませんので乗り込むと




greensha12.jpg




「昨年行ったときのだけど参考にどうぞ」と箱根登山鉄道のパンフレットを渡され




電車の乗り方や撮影スポットなどなど熱く語っているのを聞いて(半分ぐらい)いるうち






greensha_20180613161853a5d.jpg




景色はどんどん移り変わり




kawa11.jpg



海が見えてきた!





odawara_20180613161900a3d.jpg




と思った数分後「右に見えるのが箱根連山よ」と百名山を制覇した姉さんが教えてくださり




odawara3.jpg



あっと言う間に小田原に到着でございます。




odawara4.jpg




ここから電車を乗り換え箱根湯本まで向かうのですが




hakoneyumoto.jpg




天気はピーカン晴れ(姉さんと出かけるときはいつも晴れ)





odawara6.jpg






当然気温はグングン上がり、厚めに塗った日焼け止めとファンデーションが




雪崩状態にならないかと朝から心配で仕方がなかった管理人(きみまろ様のネタになっちゃう 笑)





odawara2.jpg





おりしもアジサイ祭りが開催されているとあってほぼ満員の登山電車に揺られ





hakoneyumoto5.jpg





ふと目に映ったのはつり橋、こんな高いところにつり橋があるなんて


(のちにつり橋は旅館に行くためだけに作られたと知る)




turibasi2.jpg






と一つ目の駅を過ぎスイッチバックの場所に差し掛かると電車はスピードを落とし



そして止まり、見れば先ほど渡ってきた鉄橋とつり橋が見えるではありませんか




ajisai13.jpg





ああ、姉さんが写真を撮りたいと言っていたのはこの景色なんだ





でも行くの大変そうだし第一山道(登山とか)苦手だから何も言わないでおこう、と貝になる妹ww






oohiyadai.jpg




数分後、目的の大平台駅に到着




時刻は11時を過ぎた頃








ajisai3.jpg




濃い新緑が太陽光線によって反射した車体がとても美しく





ajisai7.jpg




ホーム脇にひっそりと咲いているアジサイを撮っただけで満足してしまった妹ですが




ajisai9.jpg





「こっちよこっち!」




densha3_20180613161843ab7.jpg




と階段を上り、姉さんの後を歩くこと3分ぐらい
(後にホームからここまで数十秒の道があったことを知る 笑)




densha4_20180613161845a8c.jpg




ジリジリと太陽が照りつける中、電車を待ち受ける姉妹。




densha10_2018061316184940a.jpg




上ってくる電車下っていく電車



densha8_201806131618487eb.jpg




両方を撮りたいがため



densha5_2018061316184786d.jpg




小道を降りたり上ったりの連続に




densha1_20180613161842ffe.jpg





日陰から一歩も動くことが出来なくなった妹。




一方「撮れた~撮れたワ」と嬉しそうにVサインをするタフすぎる姉。




wwwwww





densha22_201806131618527bb.jpg





一通り撮って納得したところ(姉さんが)でお昼と休憩にしましょう、と箱根湯本に戻る途中(1駅だけど)







tounosawa.jpg





駅に直結している深沢銭洗弁天様に参拝すべく



zeniara3.jpg




鳥居をくぐり抜けると同時に森の中に迷い込んだような静寂さが。



zeniara1.jpg




さっきまでの暑さはナンだったんだろう、と思うほど涼しい風が通り抜け



zeniara7.jpg



手を清め、口をすすぎ




zeniara5.jpg




清らかな湧き水で小銭を洗わせて頂きました。




 (-人-;) 





zeniara4.jpg





湯本駅からは送迎バスにて日帰り温泉が楽しめると言う「箱根湯寮」に到着。






hakoyu1_201806131618569dd.jpg





食事と温泉がセットになった割引プランを選び




onsen1.jpg





衣が見事な天ぷらそばを頂き





hakoyu3_20180613161857121.jpg




次は温泉でゆっくりしましょうと露天岩風呂に入っていたときでした。




唐突に姉さんが話し始めました(姉さんはいつも唐突ww)





「私、解ったの」




(; ̄ー ̄)...は?




「写真の撮り方が解ったの」




そう、それは良かったじゃないですか~。




「だからもう一回撮りに行く」







hakoyu4_20180613161858cda.jpg



Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン




撮りに行くって言ったって今から?




「そう、今から。






温泉はもういいわ」








( ̄□ ̄;( ̄□ ̄|( ̄□ ̄||( ̄□||||カガ゙ガーン!!






tonneru1.jpg




仕方ありません、姉さんの仰ることは絶対ですから。






温泉に入って3分しか経っていなくても




妹はいつも従順でなくてはいけません。



(-_- )ヤレヤレ( -_-)o





ajisai27.jpg





急いで着替えを済ませバスで駅に戻り帰りの切符を買い求め
(そうでなければいつ帰れるか解らないから 笑)





電車に乗り込みましたが時刻は午後3時を過ぎていたため電車内はガラガラで





ajisai28_20180613161839b7f.jpg





お陰でトンネル内を撮影できたり






若いイケボの車掌さまのアナウンスをじっくり聞いているうちに駅に到着し






ajisai26_20180613171528006.jpg




「やっぱり西日じゃダメかしら」といいつつ




パワー衰えることなく撮影に励む姉さん。




(゚∀゚)





ajisai32_20180613161841aa2.jpg





さすがスーパーレディでございますww





ajisai23_201806131716548b1.jpg




気がつくと時刻は4時を回っており



帰りの発車時刻まであと30分しかないことに気づき



さすがのスーパーレディも撮影を諦めてくださいましたが



ajisai30.jpg




来るとき、つり橋に人影が見えたため




turibasi5.jpg




こんなところで何をしているのだろう、と帰ってから画像を拡大してみると・・・



もしかしたら来年は姉さんのこんなお姿が撮れるかもしれない、と一瞬思いましたww






turibasi7.jpg




なんとか発車に間に合った姉さんを見送り




楽しかった1日を振り返りると一つだけ不満なこと、それは・・・




romansuka-.jpg




駅から歩くことを考えて3本しか買わなかったこと、だったり致します。




beer1.jpg

(秩父麦酒より口当たりが柔らかだった箱根七湯ビール)





ってことで、今宵も ( ̄ノ日 ̄) グビグビ ですわ~♪





(o ̄ー ̄o) ムフフ

2018_06
12
(Tue)17:57

ウェディングケーキ




アレンジメントのホリゾンタルクレッセントの形は




結婚式のウェディングケーキの前に飾るように、と作られたそうでございます。





horikure.jpg
(先週のレッスン作品)






ふ~ん、ウェディングケーキねえ・・・




しかし、いくらケーキ作りが好きと言っても



ウェディングケーキを作る時間も材料もないし



第一、作っても食べてくれる人が・・・?(いないってば)




なので石鹸で小さなバラを作って




minirose.jpg





ウェディングケーキっぽく彫ってみた石鹸の上にちょこんと乗せ




decoke1.jpg





撮影用小道具なんか使ったり




自然光を微妙に取り入れてみたり



俯瞰アングルで、目に余るアラ(削りカスとか)を



目立たないようにする努力だけは惜しまない管理人だったり致します。







decoke3.jpg



(; ̄ー ̄A アセアセ・・・



2018_06
08
(Fri)00:00

相棒



いえね、もう必要ない、って思っていたんです。



というかそんな生活にもすっかり慣れてしまっていたから。



でも周りが言うんです「絶対必要だから」と。



なので考えに考えてようやく決断し



本日、諸手続きも済ませ



新しい相棒をお迎えし暮らしていくことになりました。




精一杯大事にさせて頂く所存でございますので




どうか末永く宜しくお願い致します。







tyari.jpg
(慣れるまで裏道を選んで走っている2年半ぶりのチャリ 笑)


2018_06
07
(Thu)15:27

朝のひとコマ

 



ふぅ、やっとベランダが広くなりました~♪



今までは増え続けるクリロー軍団のフラワースタンドで半分以上占領してましたけど



昨年の猛暑で沢山の株が星になってしまったのに懲りて



今年は隣家とのスペースに引越しさせたんですよね





kuturosi3.jpg





お陰でこうして伸び伸びと寛ぐことが出来るようになってホント嬉しい限り。




それに今日は雨も上がって良い天気だし、はー極楽極楽.゚+.(・∀・)゚+.





kuturogi2.jpg




ところでばーさんや




茶はいらんからオヤツでもくれませんかね?




kuturogi1.jpg




と、じーさんワンコとの朝のひとコマでした。



 ̄m ̄ ふふ


2018_06
03
(Sun)18:33

ヒラヒラ

 


会社に着くなり目に入ってきたのは




ヒラヒラと飛んでいたかと思ったらスカビオサにとまった




「ヒメアカタテハ」でございました。





himeakatateha1.jpg





が、管理人的には節足系の昆虫類は得意分野ではないことに加え



画像的にもグロっぽくなってしまうため





himeakatateha6.jpg




「ホレホレ」と手を動かしヒラヒラと飛びまわるように仕掛けたものの



羽根を動かすだけで応戦する気配すら見せず蜜集めに夢中なヒメアカタテハ。






himeakatateha2.jpg




一方こちらのヒラヒラは




中国からはるばる飛行機でお越しになり




疲れを癒す時間も与えられないまま





管理人に力ずくで花びら1枚1枚を広げられたそうでございます。






pico.jpg
(1day レッスン作品   picot ピコ)



(-∀-)

2018_06
01
(Fri)18:30

ボックスフラワー

 


1週お休み(ズル休みではない)してのアレンジメントは



年に1度のローズウィーク、題して「バラ祭り」




roseweek1.jpg





珍しくバラを20本使うためオアシスを広く敷き詰め




セロファン・ラッピングペーパーで包み







roseweek2.jpg




触れただけで白く柔らかな管理人の肌(どこが?)が荒れてしまう(な訳ない)棘は




ハサミで切り取ったり






roseweek3.jpg




細かいやつはこそげ取り




roseweek4.jpg





バラが傷つかないよう余分な葉は丁寧に切り取り
(実際は大雑把にバサバサ切っている)




roseweek5.jpg





茎を短~く切りつつアップダウンをつけて







まるで宝石箱のように仕上げま・・・



















せん(笑)







roseweek9.jpg
(管理人的ボックススタイルアレンジ←ってかゴッテゴテやね)



(゚∀゚)