FC2ブログ

お義母さま

 25, 2012 00:00



歯に衣着せぬ、って言うか




言いたいことは口に出さなきゃ気がすまない、って言うか





manoaを部屋に入れたとき、お義母さまからの第一声が














「あんまり近くに来ないでよ、好きじゃないんだから」

 
 
















(!? ̄Д ̄)゚Д゚)・д・) エェーッ!!











そんな様子を察してか早速「ガウww」 で応戦するmanoa






(≧m≦)ぷっ!








それでも「オヤツあげれば懐くよ」とオットに言われて






「そーぉ?」と半信半疑にあげてみると大人しくしているmanoaを見て






「あら、だんだん可愛くなってきたよ」とお義母さま






気がつけば、ほぼ1日分のオヤツがなくなっていました





(; ̄ー ̄A アセアセ・・・








「眠いし疲れたから一休みする」と横になったオットを見るや否や









待ってました!とばかりに隣に座り









溜まりに溜めておいたであろう話を始めるお義母さまに対し









「うん、あー、うん、あー」と面倒くさそうに返事をしているオット








そんな親子の大事な時間を邪魔しちゃいけない・・・












そうだ??















2人っきりにしてあげよう(^^v










と、manoaの散歩に逃げた出かけたワタクシは「良く出来たヨメ」と自負しております







( ̄m ̄〃)ぷぷっ!








結局「ボケ始めた」と聞いていた症状は一切見られず





お義母さまも「話きった」満足感からか表情も明るく






帰り際にはmanoaの顔を撫でて下さったりもしましたが






最後の最後に・・・








manoaに向かって・・・







「じゃあね、またね・・・(名前は呼ばない、っていうか憶えたくないものは憶えないらしい 笑)













今度来る時まで生きてるかな?」









って・・・







(≧◇≦)エーーー!







<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!(←大げさ)







私はとても驚き、そして動揺しましたが









「はいまだ2歳なので次も元気に伺えると思います



それよりもお義母さまのほうこそお元気でいらしてくださいね」







顔を引きつらせながらもスンナリ言えたのは







もしかしたら・・・






滞在中に何度か聞いてしまったたマシンガントークの流れ弾に中ったのかもしれません








(*≧m≦*)ププッ










(車窓から 浅間山方面のどこかの山 笑)






 





   




関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?