FC2ブログ

涙と汗のパン

 25, 2013 00:00



日曜日といえどもいつもと同じ時間に息子?に起こされ





今日はちょっと遅い出社だと聞いていたので久しぶりのパン作りをすることに。





朝ごはんにしたいのでフワッフワの白パンに決定礭






材料を計量しHBにセットし、生地ができるまでの1時間





あれこれ済ませているうちに時間はまたたくまに過ぎ





生地の出来具合を確かめようとHBの蓋を開けてみると





ん?






んんん?






こ、これはっ!






のっぺりと膨らみもなにもない生地を見て思い当たることはただ一つ






イースト菌の入れ忘れ






慌てて生地を取り出しイーストを満遍なくまぶし





捏ねすぎを恐れ、再びHBに捏ねていただくこと2分ほど





その後は「生地と優しく馴染んで下さい」とお願いしながら手ごねすること数回





その前に朝食には間に合わないから、とHBに材料を入れ食パンを早焼きコースで仕掛け




食パンが焼き始まる頃ようやく2次発酵までたどりつき




オットの食事も終ってからやっと焼きに入り





苦節4時間(ぐらい)





汗と涙と手間隙掛けて作った白パンは





大変おいしゅうございました(岸朝子先生←懐かしい)









ってか、焼きすぎの癖はいまだ直らず(笑)



関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?