FC2ブログ

フラッとバンコク アユタヤへ ワット・プラ・シー・サンペット

 21, 2014 18:13


ユネスコ世界文化遺産に登録されている歴々35人の王たちが築いた遺跡‎群アユタヤ

(備考・タイ政府およびユネスコは遺産の具体的物件を明記していません)





P1130178.jpg




ツアーの3番目に訪れたのはアユタヤで最大規模を誇った王室専用寺院



P1130170.jpg




王室の儀式を執り行う王室専用の礼拝堂であり




P1130179.jpg




バンコクのエメラルド寺院同様、タイの最も重要な王宮建物の一つと言われている





P1130182.jpg



ワット・プラ・シー・サンペット でございます



P11301761.jpg




寺院本堂には高さ16m 171kgもの黄金で覆われた黄金仏も建立され、当時、アユタヤの富の象徴でもありましたが

(仏像の名前「プラ・シーサンペット」がこの寺院の名前の由来)



P1130196.jpg




ビルマ軍の侵略で寺院もろとも完全に崩壊し(黄金仏は溶かして、奪われた)



P11301891.jpg



唯一、漆喰塗りが王朝時代の栄華を 偲ばせ



P1130216.jpg





アユタヤの歴代王3人の遺骨を納めてあるセイロン様式様式のチェデイ(仏塔)は



P1130205.jpg



2つの西側の仏塔は修復を余儀なくされたものの、東側の仏塔は当時のまま残っており




P1130171.jpg




廃墟と化した寺院の跡は首を切られた仏像と共に、500年以上の間、崩壊のまま放置されて来ましたが



P11301841.jpg




現在、ユネスコの援助を得て歴史公園として、整備管理されているのです。


P1130187.jpg





と言うお話なんですけどね・・・



暗くて・・・



暗くて暗くて暗くて・・・



右から来たもの(話)を左へ受け流す同行者・・・



ムーディー勝山か!







( ̄w ̄) ぷっ


P1130183.jpg




カメラ落下事件が尾を引いているのかトボトボ歩きの同行者

(見てないけど多分そんな感じかと←だって撮るのに忙しくて←おい 笑)



P1130209.jpg




スマホを渡して「これでも撮れますよ、ちょっとボケますけど」って手もあるけれど



「す、スマホ?」



( ̄△ ̄;)ムッ! ( ̄" ̄;) ムカッ! (▼ヘ▼#) ムカムカッ!! (▼皿▼#) カッチーン!!



と藪蛇になる恐れがあるため(あるあるあるある 笑)




P1130186.jpg




とっさに「あ、犬があそこに!」と遺跡の上に佇んでいる犬で気を引き




P1130193.jpg




今頃どうしてるかな~ガウガウ(マノア)



と会社のK君(犬好き マノアを溺愛 でもほぼ片思い 笑)のお宅でお世話になっているマノアの事に話を向け





P1130210.jpg



そういえばタイで犬の鳴き声(吠え)聞いたことないよね、とか


寝転ってる犬が多いけどみんな大人しいよね、とか


ガウガウもここで暮らせばガウガウしなくなるかな、とか




P1130212.jpg




言っているウチに集合時間になってしまい



慌ててしつこく撮り続ける管理人なのでした




P11301622.jpg


いったいどんだけ撮れば気が済むのか


の旅行記は次回へ続く~



( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ





関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?