2015_09
14
(Mon)13:01

旅するカメラ 写真を撮ろう



かなり久しぶりに取れたお休みは



仲良し4人組で長時間検討(すぐ決まったww)した結果





ポスタ



と言うことになりまして



早朝から大きく揺れた(地震)東京を後にし



運転手に任命された(買って出たとも言う)管理人と



お気楽3人組を乗せた前世紀の遺物ともいえる車を走らせること2時間半




最初に向かったところは秩父札所28番 橋立寺の奥の院「橋立鍾乳洞」




まるで子泣ジジイが出てきそうな家屋(料金所)を通り抜け急な階段を下り






こなきじじい






鍾乳洞1

(洞内は霊場なので撮影禁止、でも検索すれば出てくるけどww)







洞内の2/3が竪穴のため頭をぶつけないよう身をかがめつつ33mの高さを登り続け出口を出た途端




ぎっくり腰予防のため腰をさする4人組(何の意味があると言うのか 爆)






IMG_3106_1.jpg

(秩父札所28番 橋立寺)



参拝もそこそこに向かった次のスポットは



徳川家康公が寄進され、昨年、御鎮座2100年の佳節を迎えた秩父神社でございます






秩父神社3





そして今回の旅の目的の一つは




写真




でございまして




とは言ってもカメラが好き(こだわっている)などではなく




「ただフツーのカメラ」で「ただ撮る」のが好きなだけの4人だったり致しますので








秩父神社1

(右上 左甚五郎 子育ての虎)







撮る、撮る、訳もわからずひたすら撮る




満足するまでシャッター押し捲る




満足できなければ戻ってでも撮りなおす





秩父神社2

(下 左甚五郎 つなぎの龍)






結果





みんなで会話をするのは車の中だけ、って言う・・・ww






IMG_2990.jpg






あ、もう一つの目的を忘れていました







金運


(笑)





ってことでもちろん立ち寄りました「聖神社」






聖神社





ここだけは撮ることより「ひたすら祈願」に熱中していた模様ですww




このあと、オープンしたてのワイナリーで自然に触れ







兎田ワイナリー




秩父の空気を思いっきり吸い込めば



当然といえば当然






ランチ





となりまして(笑)




秩父の食材にこだわった併設レストランで



何杯飲んだかドリンクバーwww






兎田ファーム





そして、まだ時間があるからと



マイナスイオンを浴びに山を登り




華厳の瀧





清清しい気持ちで目的地へと向かったのでした。





長瀞駅



それはそうと、半日で6箇所も回る?




やっぱ





若さよね~(←おい 笑)




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック