FC2ブログ

マカロン

 07, 2016 12:58

アーモンドパウダーと粉糖をフードプロセッサーやジューサーで


より細かい粒に砕き、ボールにふるい入れ


卵白をボールに入れグラニュー糖を少しずつ加えながら泡立て、しっかりとしたメレンゲを作り


粉類を入れ、初めはメレンゲを切るように粉類と馴染ませ


ある程度混ざってきたらボールの底や側面に撫で付けるようにし


生地にツヤが出て、ゴムベラですくい落とした時に生地が繋がって落ちる固さになるまでマカロナージュしたら
(マカロナージュ・・・メレンゲと粉類を混ぜ合わせる時にメレンゲの泡をある程度潰しながら混ぜていく作業)



水平な場所で、しわの無いクッキングシートに絞り袋に入れ絞り出し



絞り終えたらつまようじなどを使って表面の泡を潰したのち



軽く指で撫でられるくらい表面をしっかりと乾燥させ
(マカロナージュより乾燥の方がマカロン作りには大事)



口に入れた時ホロッと崩れるようなマカロンの食感は分量の差よりも焼成の差が大きいので



10°C上げたり下げたり調節しつつで12~13分焼き



焼きあがったら常温で冷ますマカロン



よりは気を使わずに作れると思います♪








makaron8073.jpg
(石鹸で作ったマカロン 細かなところまで見ちゃダメダメww)



 ̄m ̄ ふふ

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?