FC2ブログ
2017_06
10
(Sat)16:40

じゃじゃ馬トマト



トマトがなかなか色づいてくれないので




kirotomato.jpg



栽培期間中、ギリギリまで水分を減らし、持っている生命力を最大に引き出すため

根が地下水から余分な水分を吸収しないよう溝を掘り防根シートを敷込み土を埋め戻した所へ定植し

水分管理は畝毎に灌水チューブ1本と点滴2本を使用し、根の張り具合を見ながら調節。

水分を絞りすぎると花質が悪くなったり、生長点が止まる事があり、また多くなると糖度が下がってしまうため

非常に難しい水分管理を行っている群馬県だけで作られている糖度(ブリックス)9以上(普通は5~6)あるトマト


「ブリックスナイン」(商品名)






にはなれなかった




糖度7以上9未満、もうじき旬が終わる「じゃじゃ馬トマト」(商品名)を買い求め







jajauma1.jpg





スライスしてフードドライヤー数段重ね(5~6段)



そしてトマトの酵素を壊さないようじっくり低温乾燥すること長時間




jajauma2.jpg




朝仕掛け、帰る頃にはかなり良い感じになっているはずなので




ここ数日、5時になるや否や速攻退社の管理人だったり致します。




matimanoa.jpg
(ボクにも下さいよ←1枚だけね←ケチ!)



 ̄m ̄ ふふ



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック