FC2ブログ

入間航空祭 2018

 04, 2018 18:35
 



11月3日 快晴




久しぶりのお出かけは半年以上前からYちゃんと約束していた




3年ぶりの入間航空祭





2018iruma88.jpg
(念願の真ん前に陣取れたF2さま)




.゚+.(・∀・)゚+.





2018iruma131.jpg






今年は入間基地開設60周年とあって





特別塗装の紅白T-4や





opening3.jpg




外来(他の基地)機も多く見受けられましたが





2018iruma114.jpg
(胸の「百」の文字がポイントの百里基地のキャラクター”ひゃくりん”を乗せて飛来したU-125A)





今回どうしても見たかったのは




ダイヤモンド隊形の先頭に位置し、後ろの3機を率いる





2018iruma54.jpg





圧巻の存在感で観客の上空を悠々と飛行する





2018iruma52.jpg





特別塗装(歌舞伎塗装)機





2018iruma51.jpg





C-1輸送機でございます。





2018iruma56.jpg
(通常塗装機と特別塗装機のコラボ)




☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆





遡ること3ヶ月ほど前。




2018iruma57.jpg




体調が変化しはじめていることを感じながらも




2018iruma58.jpg





夏の疲れ(飲み過ぎではない、とは言い切れないかも)が来たかな?





2018iruma115.jpg
(C-1普通塗装機からパラシュート投下1回目)




と安易に考えているうちに体調は崩れるように悪化し




2018iruma116.jpg
(同じく2回目は大量投下)




かかりつけの病院で診察を受けるもこれと言った原因は見つからず





2018iruma113.jpg
(数えてみたところ20もの落下傘が!)




これではいけない、何とかしなくては、と思うも体が思うように動かず




2018iruma64.jpg
(シルバーインパルスとも呼ばれるT-4と紅白機)




さすがにカービングをする気力も全く失せ




2018iruma61.jpg





manoaのお散歩も短めに済ませるようになり(もともと短いけど 笑)




2018iruma133.jpg




食欲も落ち、ダイエットしても大して減らない体重が順調(?)に減り始め




2018iruma97.jpg
(7機揃ってのクリスマスツリー)




これはたたごとではない・・・




2018iruma1.jpg
(以下、ブルーインパルスの曲芸飛行)




もしかして私はこのまま朽ち果ててしまうか?



・゚・(つД`)・゚・








2018iruma5.jpg




だったらまずは身辺整理をしなくては、と





2018iruma20.jpg




寝てればいいものをクローゼットの中を片付けてみたり




2018iruma16.jpg




換気扇のファンの隅々まで掃除してみたりと




2018iruma12.jpg




いつもなら後回しにしてしまう事をやることで苦しさを忙しさで紛らわしていたある日





2018iruma7.jpg




もしかしたら!、と思い当たることがあることに気づき





2018iruma6.jpg


再び診察を受けると「すぐに投薬する程ではないから1ヶ月様子を見ましょう」との診察結果に




2018iruma31.jpg




様子見してたって良くなるはずがない、これは自分でなんとかしなくては




2018iruma32.jpg




と、一応原因と思われる状態の解決方法をネットでいろいろ検索していたところ




2018iruma91.jpg




これはダメ元でもいいからやってみる価値はあるかも、と言う複数の記事を見つけ





2018iruma90.jpg





翌日から実行すること1週間




2018iruma85.jpg






あれ?そういえば、苦しさが若干和らぎ始めたかも、気のせいかな?と思いつつ2週間





2018iruma86.jpg




横ばい状態というのでしょうか、それからは目だって良くなることもなく




2018iruma19.jpg




やっぱりこれ以上良くなるには半年以上かかるかも、と気持ちが落ち込みつつも3週間





2018iruma18.jpg




いや、数ヶ月苦しんだことがわずか数週間で良くなるなんて無理があるに決まってる





2018iruma2.jpg




石の上にも三年って言葉があるじゃない、とりあえず3ヶ月は続けてみよう。




2018iruma92.jpg




気がつけば4週間という時間はあっと言う間に経ち




2018iruma87.jpg
(渋すぎるF2の機長さま o(≧ω≦)o )





1ヵ月後と言う約束どおり診察を受けたところ



2018iruma95.jpg




「ああ、これなら何の問題もないですよ、投薬も必要なし」と。




2018iruma122.jpg



その言葉に安心したのも手伝ってか




2018iruma123.jpg
(自衛官募集って・・・・いつ用意したのか・・・笑)




2ヶ月が経つころから苦しさは急速に消え始め




2018iruma41.jpg




お陰でYちゃんとの約束を破らずに済んだ事に安堵し




2018iruma1288.jpg
(近所から苦情が来ないよう(?)バイバイもせず青森三沢基地にお帰りになったクールなF2さま)




ほぼ1日中カメラを握り締めていられるようになったことに感謝しつつ





2018iruma1266.jpg




3ヶ月のブランクを取り戻すべく




2018iruma96.jpg




1ヶ月の予定(仕事ではない)をギッシリと詰め込んだのでした(何故そこにたどり着く)




2018iruma46.jpg
(バイバイ(尾翼フリフリ)しながら石川県小松基地へ帰投されたF-15さま)




おしまい。




(*σ´Д`*)


関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?