FC2ブログ

初しぼりを祝う会 ’09 「宝」

 23, 2009 00:00
仕込み水で胃液を薄めてから・・・








アルコール度の高い芳醇な香りの「しぼりたて生酒」を頂く?






岐阜・非売品 久寿玉しぼりたて





それとも、アルコール度の高さと華やかな香りの「しぼりたて生酒」を胃でジンジンと味わってから・・・



仕込水で和らげる?・・・(同じやないかいっ!という噂もチラホラ・・・Ф













そんな貴重な経験を楽しんで参りました、いつもの会、いつもの美味しいお店で♪O(≧∇≦)O












今回は「初しぼりの会」ということでミニ酒槽が持ち込まれ目の前でお酒がしぼられる趣向もあって




会場内は飲む前から異様?な熱気に包まれまくりでした。(≧m≦*)ムプ













芹のお浸しとズワイガニの養老寄せ















高知・司牡丹 船中八策しぼりたて







鮮度抜群の寒ブリ焼霜造り














宮城・浦霞 しぼりたて









しっとりと焼き上げられた鰆の西京焼き 目にも鮮やかな菜種焼











山形・大山 初しぼり






そして恭しく登場したのは文字通り搾りたての「京都・白嶺 酒呑童子 酒槽しぼり」












ほんのりとチップの薫りが漂う和牛のくんせい 甘くて柔らかな新筍と大根










このあたりから一気にヒートアップ「しぼりたて」三昧?ä





奈良・春鹿 しぼりばな









同じく奈良・春鹿 限定品 にごり生酒(発泡性)










歓声と笑い声とアルコールが交じり合った宴はさらに続き・・・?






軽やかな甘鯛の香り付けと京人参などの野菜煮込み 白味噌仕立て 













栃木・開華 開花しぼりたて









岡山・嘉美心 冬の月あらばしり









京都伝統の堀川ごぼう 豆腐けんちん射込み揚げ










水ではありません非売り品の「しぼりたて」銘柄は・・・











遠い記憶のなかにあるようで引っ張り出せないし。。(* ̄m ̄)プッ






大分・西の関 活き活きしぼり生酒






そして開宴から3時間後




〆のお食事、コクと香りが素晴らしい大山鶏雑炊を頂きお開きの時間を迎え・・・










慌てて倍量の和らぎ水で体内アルコール分を薄めたワタクシでございます。








もっとも、薄めてようやく普通のアルコール度になったという話もありますが・・・( ´艸`)ムププ







さて・・・





一杯は人酒を飲む二杯は酒酒を飲む三杯は酒人を飲む 

   (飲酒は飲むほどに酔い、理性を失うことが多い。酒を飲むときの戒め)





と言う酒にまつわることわざがありますが・・・







十一杯(+α)も飲むと失うものすらなくなったり致しますわね♪・・・(* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!







?        ?        ?        ?        ?        ?





落ち着いたのも束の間、またドカッ!と仕事が入ってきたため再度コメント欄閉鎖デス



関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?